花木の目覚め/ベニバナトキワマンサク

今日はとても暖かくて、日向にいると頭がカンカンに熱くなりました。
朝と昼では庭の様子が違うほど、植物たちの生育に拍車がかかってました。
b0052394_21191364.jpg

トキワマンサクが咲き始めました。
去年は、半分落葉した木に、花だけがドバーッと咲いてまっピンクになりましたが、
今年は新芽と花が一緒に出てきたので、全体にくすんだ感じ。
まだまだ花は咲き始めたばかりなので、これからどんなピンク地獄になるか
分かりませんが、去年よりは落ち着いた色合いになるかも。…と、期待。
花写真のアップ↓。
b0052394_2125289.jpg

もっともっと枝を密にして、かっこいい生垣に仕立てなきゃ♪

玄関先では、サルビア・ホルミナムがよく咲いてます。
コテージ風ガーデンには是非植えてほしい、ナチュラルなかわいさ♪
花壇の↑はまだもりもり葉っぱが育ってますが、コンテナの方はほぼ満開。
去年の春植えホルミナムはショボショボだったけど、今年は立派に育ってくれて嬉しい。
ミックス種ですが、紫が一番先に咲くようです。
次はピンク。白は…去年咲いた記憶がないんですが、今年はどうでしょう。
b0052394_21304143.jpg

b0052394_21305561.jpg


↓はありふれたムスカリなんですが、
背景が…偶然にも遠近法の見本みたいになってました。
すごく放射状の線で注目を浴びてるムスカリ、
じっと見てるとなんだか人のように見えてくるから不思議。
b0052394_21503417.jpg


====

次郎がもうすぐ誕生日なので、プレゼントは何がいい?と聞いていたんですが、
ゲームとか、攻略本とか、ブロックとか、、、
親的にいらないじゃん、というものばかり言う。
そう言えば前に欲しがっていたカメはどう?と聞いたら、
次郎 「いるいるー!」
となって、車で45分かけてジョイフル本田へ買いに行きました。
私はもっとジョイフルのガーデンセンターでのんびりしたかったけど、
子ども達やオットは待ちくたびれてるし、
買ったカメは急いで連れて帰らなくちゃいけないしで、
せっかく遠くに来た割にはさっさと帰りました。

買ったのは小さな小さなゼニガメ。980円。

付けた名前が、『ゼニガメ』。

……まんまじゃん…。

しかし。
大きくなったら『カメール』、
もっと大きくなったら『カメックス』に進化する(名前が)らしい。


…ポケモンにいるんですよ、『ゼニガメ』。
で、『カメール』から『カメックス』に進化するんです。
まさに、

「ゼニガメ、ゲットだぜ!」

だね、次郎くん。
[PR]

by hiamitamako | 2008-04-06 21:14 | 植物  

<< 花木の目覚め/ジューンベリー、... 春の味覚/つくし >>