人気ブログランキング |

風知草の新芽 / 占いのひとが来た

b0052394_20463613.jpg

ワスレナグサがさらにこんなに咲いてくれました。
初めて種から育てた花が、こういう風にちゃんとした株に育って咲いてくれると、
嬉しくてたまりません。
庭を眺めているとあちこちが急速に春っぽくなってきて、
愛しさでいっぱいになります。
b0052394_20393595.jpg

去年のフウチソウの枯れ葉がずーっときれいな状態だったのでそのままにしてたのですが、
よく見たら根元から新芽が出てきていたので、枯れ葉の方は丁寧に切り取りました。
ちょっと寂しいけど、、、またあの若々しい葉っぱが茂ってくれれば。
それにしても、去年の状態と比べてもほとんど株が大きくなってない気がします。
一緒に植えてあるアメリカイワナンテンも、ホトトギス(こちらも新芽確認!)も、
フウチソウが大きくなったら抜こうと心積もりしてるんですが、いつになるやら。。
b0052394_20532235.jpg

種まきストックのピンクも咲きました。
親と同じ一重でした。半八重っぽいのもあります。
八重と一重はツボミの形が全然違いますね。
一重は細く尖ってるけど、八重はまんじゅう。
それにしても、あんだけ液肥あげたのに、ついに大きくならなかったストックたち。
どうやったら、あの売り物みたいに堂々としてるのができるんだろう。

後ろでベニバナトキワマンサクがほぼ満開。(玄関前にはバケツ・・・)
しつこいくらいに真ッピンクの花です。
常緑とはいえ、冬は少し葉を落としたようで、まだ生垣としては半人前!

====
今日は朝のうちの雨が上がっても風が強くて、
庭に出る気がせず。。上の写真も昨日とかのです。

昨日は髪ふり乱してペンキ塗ったり、植え替えしたりしてたんですが、
ピンポ~ンと中年の女性2人連れが。
また宗教か・・・と警戒していたら、あろうことかその女性たち、
「こんにちは~」って言いながら、ずかずか庭に入ってきたんです。
やだー、もう。

それで、隣りの駅にある風水鑑定のお店から来たとのこと。
その店なら見かけたことはあるけど、普通こんなとこまで営業にくるか・・・?
私はすぐにでも「お引き取りください!」って言いたかったけど、
図々しい人にはいつも勝てない気弱な私。。。(どこがだ)

デカデカと花粉症マスクしている私の顔を見て、
「眉毛がいい形ですね。優しい方ですね。」
とか褒め始めました。
この三角まゆげのどこが・・・

「頼まれたらイヤとは言えないタイプでしょう?」

それから手相をちらとみて、
「神秘十字と仏眼が出てますね。
 こういう占いとかすきでしょう? 目に見えないものとかにも興味あるでしょう?」

「占ってもらったことあります? 学生のときにとか。」

「ご仏壇ありますか?ちゃんと神様や仏様にもお祈りしてるんじゃないですか?」

「いいお友達がたくさんいらっしゃいますねー。」

「何か転機を迎えてますね!
 思い当たることないですか? 去年、冠婚葬祭とかなかったですか?」

仏壇はないけど、はっきり言って全部図星だったです。
イヤとは言えないけど、いつもイヤだと思ってたり・・・(オイ
でもどうしても警戒心がとけなくて、ほとんど全部「いいえ」で答えていた私。笑
あ、でもやたらと「強運でしょう?」「運がいいでしょう?」って聞かれたのには「?」。

そう言えば学生のときに占ってもらったときも(昔友達と行くのがはやってた)、
「運がいい。勘が鋭いから、トラブルを未然に回避してる」
って言われたことあった。確かに勘はいいかも。
宝くじは当たったことないけど。

そしたら、2階にいたはずの次郎がてててーっとやってきて、

「はい、お願いします!」

と右手を差し出してました。プッ
ずっと私を戸惑わせてる占いの人を逆にとまどわせてる!!
ついでに太郎まで手を出してるし。笑

次郎には「賢い子ねー」
太郎には「ご両親の言うことをよく聞いて、たくさんお手伝いしたら、
       みんながあなたのことを助けてくれるわよ」

って、またいいこと言うじゃん!!
太郎くん、聞いた?

まあ、こういうのって、誰にでも当てはまってそうとも言えるし・・・、
それより、ずかずか庭に入ってこられるのにたまげてしまいました。
占いは信じる信じないより助言だと思ってるからだいたい受け入れるんだけど、
もう自分で自分のことは決められるお年頃ですから。
すごく行ってみたいけど、なんか結果が見えてしまう私なのであった。。

ちなみに手相は3~6ヶ月で変わるそうですわよ。みなさん。

by hiamitamako | 2007-03-30 21:41 | 植物  

<< うちの桜も、ジューンベリーも プルモナリア・ルイスパルマー >>