秋はコリウス様様

b0052394_21291560.jpg

やっと涼しくなって、コリウスの色が冴える季節になってきました。
最近、ここの葉っぱとニチニチソウ’夏の架け橋’たちを見るのが、
毎日の楽しみです。
ニチニチも、その奥の八重インパチェンスも、夏の間は咲いてなかったし、
コリウスもバッタの食害で見る影もなく、
植えるんじゃなかった…と去年も思ったけど、
秋にはこんなに復活するんだってこと、
去年も気付いて感心してた気がする。
一番手前のゼラニウムみたいな葉っぱの正体が分かりません。
処分品のコーナーでゲットしましたが、名前なしです。
冬は軒下に移そうと思って黒ポットのまま置いてあります。(放置とも言う)
枯れそうだったけど、葉っぱが増えて嬉しい。
いや、葉っぱが増えてきたので好きになってきたと言うべきか。
b0052394_228269.jpg

今年は節電ブームでゴーヤ苗が売れまくってました。
私も日陰庭ながら大きなネットを準備して、
5月はじめに1株植えてみたのですが、
1m以上も伸びたところでまさかの枯死。
ダンゴムシの攻撃が激しかったか、
水が足りなかったか、、、
ネットをばーんとはってしまった手前、
意地になってもう1株だけチャレンジ。
今度はもうちょっと雨にも当たる場所へ植えました。
花は次々に咲くけれど、結実しない日々が続き、
9月にやっと小さめのが1本だけ収穫できました。
今、もう1本、鉛筆の芯くらい細いのがなってますが、
これ以上大きくならないかもなぁ・・・
日の当たらない我が家で野菜は無理、と改めて思った次第です。

そうそう、次郎が学校から持って帰ったヘチマは、
やけにたくさん実がなりました。
今もつぎつぎ結実中・・・いらない・・・

b0052394_21512184.jpg

ついおととい撮影した我が庭。
周囲の住宅にまぶしく反射する日光と、
散乱光のみで健気に生長している芝生のコントラスト。
夏の間はヤブ蚊がすごいので、
庭仕事は完全にサボりました。
水やりもささっと逃げるようにしてやりました。
もういいや、夏はこれでいくんだもん。

それにしても前回の日記が5月とは!
真夏は庭をサボったけど、その前後は何もしなかったわけでなく。
今からまとめて記録しようかなと思いましたが、
画像を加工しただけで力尽きましたので、
そちらはまた明日、か、明後日、か、、、いつか。必ず。
挑戦記録は自分のためですもんね。
[PR]

by hiamitamako | 2011-10-12 22:15 | 植物  

<< ウィンターコスモスを植えてみた プリムラの寄せ植えの その後 >>