アブチロンが健気

b0052394_22305913.jpg

アブチロンの’さくら’だったっけ・・・
一昨年見てかわいいと思いつつ買わなかったのを、
去年やっぱり欲しいっと思って買ってきて、
おとなしく咲いている様子を楽しんだ後、
軒下のバラの横に放置・・・
この熱の冷め具合、我ながら?なんだけど、
なんというかほうっておいても大丈夫そうかなとか思って。
そしたら、案の定、手間もなくまた咲いてくれました。
(世に言う 都合のいい女 状態)
でも
もう一度見てみれば、シルクのような光沢で、淡いあんず色もかわいい♪

このままお任せで育ってもらうか、どこかに定植するか、
寄せ植えに使うか・・・(やっぱり放置なのだった)。
b0052394_22374199.jpg

もしかしたら何回も出してるかもしれないけど、
日陰のほんの一角。
アジュガとリシマキア・ヌンムラリアがモザイクのように混じり合って、
かなり気に入ってます。

====

ねんきん定期便が届いた!
私の年金は月額で数万円。
やばい、とても生活できない。
しかも、これって、例の甘い見通しで計算された額なんでしょう?
なんとしてもオットを長生きさせねば・・・

子どもらにも頑張ってもらおうっと。
[PR]

by hiamitamako | 2009-05-29 22:50 | 植物  

<< カシワバアジサイの満開、ササユ... 無農薬バラのアーチ >>