<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

ハンギングバスケット修行中

カラカラ天気で砂埃がすごいのか、洗車したばかりのうちの車が真っ白けです。
年に2,3回しか洗車しないのに~

b0052394_17405022.jpg

年末にハンギングバスケットがうまくなりたい、と思い立って、
うちで作ってみたり、店で作ってみたりしてます。
自分ち用にはそんなにいくつも作れないけど、
(飾る場所的にも、経済的にも。。。)
店で販売用に作れるという環境はありがたく利用させていただきます!
花屋は時給安いんだし、それくらはさせて欲しいよぅ
いつか講習会とかもするつもり~(できるかな)

そうは言っても、好き放題はできないので、
前に作ったのが売れたらまた1基作ってよしというマイルールは一応ありです。
このハンギングは、3株だけ残っていたオレンジ色のジュリアンをメインに決めて、他のものを合わせました。
結構、メインを3つ、正面あたりに入れるとまとまりやすいみたいです。
(右上のネメシアがちょっとバラけちゃったな~(^^;;)
今度作るときは、メインの配置をこの基本の3角形から崩していってみようと思います!
このコが早く売れていきますように!
b0052394_17565648.jpg

うちの日陰花壇は、年が明けてからの冷え込みで、
さすがに枯れ野原になりました。
あんまりカラカラで真っ白な土表面を見てるのもさびしいので、
私にしては珍しく、冬なのにたまに水をまいてます。
それでもさびしくて、今月になってからガーデンシクラメンを3株だけ植えてみました。
霜でぐったりするときもあるけど、まあまあなんとかピンク色を保ってがんばってくれてます。
この場所なら、もしかして何もせず夏越しできたりするのかな?
でも、案外乾燥しちゃう花壇だからなぁ(水をやればいいんだけど)
定位置のニホンズイセンは相変わらず葉っぱばかりだら~んと伸ばし中。
日陰っぽ~い!
b0052394_1815573.jpg

この白とピンクのぼかしがきれいなのだ~
ちなみに、手前の葉っぱはカンアオイ。
葉っぱがシクラメンに似ててかわいいけれど、
花はまったくもってぶさいく。
[PR]

by hiamitamako | 2011-01-27 18:09 | 植物  

ブランドものは実力あるわ

b0052394_16503122.jpg

先月、初めてリカちゃんパンジーこと虹色スミレを買ってみました。
たぶん、ノーブルリカ。
パンジーなんて、安くてもかわいいのいっぱいあるじゃんと思ってたけど、
ブランドものを選んで買っていかれるお客さんにつられて・・・
最初の一輪がしおれた後、なかなか咲かなくてやきもきしたけど、
この寒い中、ノンブランドのパンジーは花を休んだり霜で見栄えしなかったりするなか、
さすがのリカパンがたくさん咲き始めました。
やっぱり、イイかも!
花色もありそうでない、吸い込まれそうな感じで気に入りました。
b0052394_16594395.jpg

アップで…。

b0052394_170358.jpg

そして鉢の反対側から。
上から見ると正方形な塗り鉢に植えてあります。
角のところにリカパン、対角線上の奥にキキョウランで、
ななめに見ると正面、という感じにしました。

年末の、最後の一輪が終わりそうでさびしい状態だったのがコチラ
同じ記事にあるジュリアンの寄せ植えのその後の様子がこちら↓です。
クローバーがずいぶんいい色になって、全体もなじんできました♪
b0052394_173257.jpg

b0052394_1774610.jpg

最後に、昨日つくったアッツ桜の寄せ植え。
アッツ桜は液肥さえあげれば結構花期が長いみたいです。
小球根はエエなぁ。
中央にあるのが、某店でゲットしたお宝(?)の
ゲラニウム・ニグリカンスで、
両脇のリーフがリシマキア・ミッドナイトサン。
ゲラニウムが成長して、アッツ桜が咲いてるうちに花をつけてくれるといいんだけどな。
[PR]

by hiamitamako | 2011-01-18 17:10 | 植物  

今年最初の多肉たち

b0052394_2251828.jpg

このぷっくりさんたちは、もちろん多肉じゃなくてサカナ。
気付いてみれば、今年最初の投稿でした。
今年最初の釣りは1月9日。
寒い日が続く中、一日だけ少し気温の上がった日にすかさず行ってきました。
今日ラジオで「釣りガールがきてる」と言ってましたが、
なんか生まれて初めて流行の一歩先を歩いてた気分♪
まあ、「ガール」かどうかは置いといて。
b0052394_229193.jpg

今年最初に買った多肉たちを寄せ植えました。
ちょっとグリーンが多めだけど、中央の銘月がもっと発色して、
赤のちびちび虹の玉が大きくなってくれればもうちょっとよくなる予定~

そして、私のスパルタ栽培は丈夫な多肉たちでさえ脱落していく子がいるなか、
右下のファンクイーンは何年も前に買ったもの。
株も増えて確か花が咲いたこともあったと思う。
b0052394_2215331.jpg

セダムのスノージェード。
セダムだけどエケベリアみたいなバラっぽさもあるところがイイ。
b0052394_22192648.jpg

右のが美人シリーズの新入り、白美人さま。
コチレドン属だとタグに書いてありました。
…でも美人シリーズと言ったら、やっぱパキフィツム属のが好みだなぁ~
なんかお付き合いで購入?
b0052394_2226283.jpg

あと、個人的にはこういう感じのは初めましての、
クラッスラ属ボルゲンシス。
うずら卵っぽい模様の黒っぽくてちいさい葉っぱは、
花が咲いてる状態で入荷してきました。
確かに、花が無かったら地味すぎるのかもしれないけど、
淡いグリーンの多肉が多い中、合わせやすくてナイスだった。
b0052394_22301525.jpg

寄せ植えに入れられなかったので、
残り物ののちまちまと合わせられてしまった子は、
クラッスラ属の小米星。
名前がなんとも早口言葉みたいでかわいい。
星の王子様とかと形は同じだけど、マイクロ。
3号の素焼き鉢。
b0052394_22334938.jpg

最後にあぶれた十二之巻(だったっけ)は、
紅茶の缶に植えてみました。
グリーンネックレスとかが枝垂れてたらかわいいかな?
なんか、缶からボーボーと炎があがってる感じ。

====

今春、ついに太郎は中学生になります。
…と、ブログに書くと、
赤ん坊の頃のネタ満載だった太郎の行状のあれこれが思い出されて感慨深いものがあり、
一瞬キーをたたく手がとまってしまったほどです。
え~ なんかまだ信じられないなぁ~
あの人、いまだに全然「大変そうなお子さん」なんですけど。。。

昨日は中学の制服を予約しに行ってきました。
体操服を試着してその試着室で、早速嬉しそうにヤンキー座りをして見せたのは、
いったい何の練習だったのでしょうか。

次郎 「おれ、太郎のこと心配になってきちゃった。
    太郎さ、中3のワルな人に鞄とかぶつけちゃったら、
    ちゃんと『ごめんなさい』って言えるかなぁ・・・
    あ、『ごめんなさい』じゃ済まないか」

母としては、太郎がその『ワルな人』と仲良くならないように祈るばかりだよ。
[PR]

by hiamitamako | 2011-01-17 22:55 | 植物