<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

もわもわレイズドベッド

b0052394_22295886.jpg

バラのアーチの下で、こぼれ種のキンギョソウが咲いてます。
去年より貧弱だけど、この赤色は好き。
脳内さんにもらったルコウソウ(白花)がほの見えております。笑
地表近くで一輪だけ咲きましたが、まだまだ生長途上でございます。
今年の春は種まき遅かったんだよなー、全般的に。。。

b0052394_22425630.jpg

ところで、日陰の花壇ですが、ここは赤レンガを積んだレイズドベッド。
(手前に見えてるバケツが太郎のザリガニ in ドブ。)
日差しを求めてか、みんながもわもわと前面にせり出してきてます。
軟弱に育ってるから雨風で倒れちゃうんですよね。
むむむーー。
カオス、カオス、カオス。
いいの、この背面にはヘンリーヅタが右から左へ、左から右へと誘引してあって、
これの紅葉がとっても楽しみなの、あたし。
花壇の中身は秋になるまでどうしようもないって感じ。

b0052394_22504655.jpg

よく見れば、黒くない黒花フウロがまだ咲いてるけど、
これからは爽やかなカラミンサ(うしろの白花)がたくさん咲いてきます。
カラミンサはかわいくて好きなんだけど、そろそろ大きくなりすぎたから、
株分けとか移植とかしようと思ってます。
秋以降に。。。
毎年、夏花壇は手の付けようがないです。

b0052394_2254462.jpg

アブチロンの’さくら’は去年買うのをやめてたんだけど、
結局今年買ってみちゃった。
かわいいけど花粉がすごい。
ここは玄関前。
冬は一番日当たりいいのに、
夏は軒のせいでけっこう日陰になってます。
生長が悪いのは日当たりのせい・・・か、もしくはコリウスのせい!?(大きくなりすぎ)
脳内さんにもらった種パート2、アベルモスクス(中央)は、
開花させることができるかどうか・・・一輪でいい、是非お花を見てみたいものでふ。


====

確か398円で買っていたはずの食用油が、
今日の売り場では648円だった。
びっっっっっっっくりした。


恐怖の夏休みまで あと 3日
[PR]

by hiamitamako | 2008-07-16 23:23 | 植物  

斑入りノブドウ

b0052394_15581083.jpg

たぶん2年目の斑入りノブドウが大きく育ちました。
日陰できれいに発色してます。
(日陰過ぎて、ピンクノウゼンカズラは全然咲きません。葉っぱだけはわさわさ。)
普通のノブドウみたいな青紫の実はつかないみたいです。
少なくとも去年は地味でした。今年も白っぽい実のまま終わるのかな。
そのかわり茎が赤くてきれいです。

b0052394_1631386.jpg

うちで巨大化していると言えば、ツルハナナス。
薄紫の花もありますが、うちのは白花です。
可憐な花姿に似合わず、オット製作の自転車置き場パーゴラを覆って、茂りたい放題!
ばっさばっさと切りまくらないと隣家やパーゴラ前の通路へぐいぐい伸びてくるので、
ちょっと困りもの・・・と言う感じですが、裏を返せばくり返しよく咲いて丈夫。
通りすがりの人々の目も引くようです。

b0052394_1692630.jpg

オリエンタルユリのパッションが2年目の開花です。
1球で去年は8輪、今年はツボミが12個つきました。
花は白っぽくなって、大きさもちょっと小さくなってるかも。。
パッションの右側のシマトネリコがすごく大きくなってる。

最近暑いし、蚊は多いし、庭にあんまり出てません。
今年は本当にダンゴムシが多くて、種まき苗たちが大打撃を受けました。
しまいにはアリんこにまで食害を受けました(ニチニチソウ)。
ヨトウムシは頑張って捕殺したからだいぶ減ったようだけど、
今度はチビバッタがたくさん出てきて、
アスターの種まき苗を食べ始めました。
カナヘビさん、カマキリさん、頑張ってくれないと私、
オルトランを撒きたくなってます・・・。


====

近所の人が太郎と次郎をカブトムシ捕りに連れて行ってくれました。
移動時間も含め、ほんの30分ほどで帰ってきたのに、
虫かごには10匹以上のカブトムシ!
すごい穴場に連れて行ってくれたようです。
でも、カブトのオシッコで玄関が激しく臭い。
夜、子どもらが寝静まった頃、ぶんぶんガツンガツンと暴れて、今にも出てきそう。
(この前、朝起きたら、玄関中にカブトやコクワガタが散らばってた・・・フタしとけ!)
数を減らして、と言っても聞き入れてもらえず。泣
ボウフラがわいてるザリガニ入りのバケツとか、
滅多に生餌を与えられない気の毒なヤゴとか、
ちっとも飼いきれてない太郎&次郎。
オットが世話をしてるタナゴ&ヌマエビたちだけは安泰かも。
生き物は大切にね・・・・


恐怖の夏休みまで あと 4日 
[PR]

by hiamitamako | 2008-07-15 16:36 | 植物  

プレクトランサスやホットアーティック

b0052394_23115163.jpg

プレクトランサスのブルーの花が咲いた。
ここは金木犀の鉢の足元で、最初は桔梗が生えてきてたんだけど、
桔梗がぐーーーんと伸びて、金木犀のわさわさの葉っぱとぶつかって見苦しかったので、
植え替えたところです。
葉っぱの斑も形も質感も可愛いし、観葉のつもりだったけど花も予想よりかわいくて、
とってもいい感じです。
植木鉢がもっと違う色なら良かったかな。こげ茶とか、グレーとか。

b0052394_23155769.jpg

ニューサイランの株元のロベリアのホットアーティック。
ずっと気になってたのを、ついにゲットしてしまった。
ロベリアは苦手意識があるので避けてたんだけど、あんまりかわいいので。
ブルーの花って何か特別。
ここは実はサーモンピンクのニチニチソウを植えてて、ニューサイランとの色が超気に入ってたのに、枯れてしまったのです。
ニチニチソウって何で急に枯れるんだろう。
だから嫌だ、と思いつつ、この季節売り場で一番かわいいのはニチニチソウかも。
最近は素敵な色合いのニチニチソウのブランド品もあるけど、
もしかして枯れるかなと思うと、勿体なくて手が出ません。。。

b0052394_23214636.jpg

青花ついでにカンパニュラ・ブルーベービー。
自分のブログを検索してみると、3月に開花株を購入してきたものらしい。
花後も大事に見守ってきた甲斐あって、もう一度咲いてくれるみたい♪
…というか、見かけによらず結構丈夫な子みたい。
水遣りも適当なんだけど、葉っぱもつやつやで元気です。

b0052394_23273720.jpg

最後は青花ってほどじゃないけど、ギボウシ。
夕方、一瞬差し込んできた日差しがきれいだったので。
カシワバアジサイの花穂はみんな下を向いてしまってますが、
まだボリュームいっぱいで庭の主役状態です。


====

このごろの次郎くん。1年生。
小学生になってちょっとはしっかりしてきたかな…と思いきや、
忘れっぽ過ぎです!!

筆箱には鉛筆が2本しか入ってなかったり、
消しゴムは持ってないし、
宿題あるのに「無い」と言い切ったり、
名札を学校に忘れてきたり、
宿題に使う計算カードも3日連続で学校に置いてくるし、
やっと風邪が治ってプール入れるよってプールカードに○と印鑑つけたのに、
「間違ってまた見学しちゃった~」と言って帰ってくるし、
「こくごの教科書、忘れないで」って手渡してるのにまたその辺に置き去りにするし、、、

私が何か言ってもその場で忘れる。
夕方、次郎が本を読んでたんだけど、
さっき使った鉛筆がいくつもその辺に転がってたから(毎日)、
「鉛筆は使ったら全部しまって」と一言いったんです。
「はーい」と言って立ち上がったはいいけど、
すぐ目の前のブロックで遊び始め、
かと思ったら、その向こうのダンボールに入って、
「見て! じんとん、今ね、犬なんだよ♪ 捨て犬!」
と、『捨て犬』に成り下がって鉛筆にはたどり着けず。
「じんとん、今、母んちゃん、じんとんに何をしなさいって言ったんだっけ?」
ときいたら、
完全に、
「・・・・・・?」
忘却の彼方~。
これが一日中なのです。
朝、手提げを持って行くのにも、靴を履いている間に玄関に置き忘れ、
公園から持ち帰ったシャベルを片付けなさいって手渡してるのにまた別の場所に置き忘れ。
とにかくもう、何もかも忘れる。
こら! またか!


昔は違いました。
幼稚園に入ってすぐのこと。4才。
月曜日は荷物が多いのですが、
「お弁当袋にナプキン入れてリュックに入れて、手提げに上履きとタオルとコップ袋に入れたコップを入れてきなさい」
と一回言っただけで、見事全部そろえて持ってきたのです。
次郎くんスゴイ、やっぱ、あっぱっぱの太郎とは違う!と感心したんだけどなぁ・・・


でも、次郎が「退化」したわけではないような気もします。
昔は、全て「受け」の姿勢で、従順でスポンジのように親の言うことを聞いていたけれど、
今は主体性が出て、、、というか、自分の中から湧く興味、好奇心に従って行動しているので、
親の言うことが2の次になっている、という感じ。
別に反発してるわけでも無さそうで。
「もしかして次郎、反抗期?」
「え? 何それ?」って言ってたし。


ぐだぐだの次郎くんを見守るのは結構大変なんだけど、
学校の持ち物はできるだけ忘れないようにさせたいと思います。

ちなみに、太郎は4年生にして、少しは学校のルールに慣れたみたい。笑
忘れ物もあまりしなくなったし、連絡事項があれば私に連絡してくれます。
去年までは忘れ物して先生に怒られてもへいちゃらだったけど、
今年の先生は少し厳しくしてくれるみたいで良かった良かった。
「母んちゃん! 今度の先生は、ナプキン忘れたら給食たべさせてくれないんだって!」
って、3年間ほとんど持っていかなかった太郎くん、
目からウロコみたいに、ナプキンを持ち物として認識したもよう。
…やっとかよ!


あー、それにしても、今日はちょっと暑い。
[PR]

by hiamitamako | 2008-07-02 23:11 | 植物