<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

タイツリソウ / 鼻くそ食う息子たち

b0052394_20574452.jpg

タイツリソウが咲きました。
これが茂ってくると、土ばっかりだった冬の庭から、
春のわさわさ庭へと一気に変わります。
今年はタイツリソウが展開する前のスペースを使って、
小球根などを咲かせようと計画してました。
チオノドクサはうまいこと咲きましたが、
バイモユリは移植するとなかなか咲かなくなるそうで、
ひょろひょろの芽だけはたくさん出ましたが、やっぱり花は咲きませんでした。
残念。でも、時期的にはいい計画だったかも。
ハナニラはちょっと咲くのが遅くて、タイツリソウに覆われました。

b0052394_214579.jpg

こっちの奥の方では、ちゃんと咲いてます。ハナニラ。
スイセン類の葉っぱの向こうでちらちらと。
ノムラモミジは去年植えたときより葉っぱがぐんと増えて嬉しいです。
去年はうどん粉病だったし、しょぼしょぼだったので、
あまりにも日当たりが足りなかったか…と心配しましたが、もう大丈夫(?)。
まだ樹高1mほどですが、ぐんぐん育って欲しいです。
それで、「うちの自慢のノムラモミジ」と言ってみたい。
「この赤葉がいいでしょ。」とか。

b0052394_2111166.jpg

モミジの奥の、ほんとに目立たないところに植えてあるのが、
高価だったプルモナリア・ルイスパルマーさん。
日陰に強くていい子。
でも暑さと日差しに弱すぎて、花壇の手前には植えられないでいます。
いい色なんですけどねー。

b0052394_2113817.jpg

そして、上の花壇のコーナーより右手にひっそりと植えられているのが、
ホウチャクソウ。
山野草の直売で一目ぼれしたんです。
またこうして出てきてくれて、うーん、やっぱり可愛い。
なんでこんなにぎゅうぎゅう詰めに芽を出しているかというと、
黒ポットに入れたままだからです・・・。
こんなにかわいいのにすごい繁殖力で、根を制限した方がいいって
あちこちに書いてあるから。
こんなにかわいいなら、どんどん増えなさい!って解放したくなるけど、我慢。


====

この頃、次郎は超早起き。
毎日6時前に起きてくるので、私は眠いです。
はりきりすぎじゃないでしょうか。
5月病とか心配ですが(仕事にさしさわるので)、
まあ太郎と一緒に学校へ行ってる限り大丈夫かなという気もします。
あんな兄ちゃんでも、いると心強いようです。

ところでこの頃、次郎のだらしなさが気になって仕方ないです。
ご飯中にヒジをついたり、食べものを見ないで箸を口に運んだり、
あっちこっちにモノを置き忘れてなくしたり、洋服を脱ぎ散らかしたり、
生返事ばかりで私の言うことを聞いてなかったり・・・・・。
今まではかわいい癒し系で済んでたけど、
小学生になったらもうボンヤリしすぎるのも考え物です。
いろんな場面でだらしない。
毎日言ってるのに、なんで直らないんだろう。

なんで直らない・・・と言えばもうひとつ。
太郎も次郎も、もう何年も鼻くそを食べるのをやめません。
ぎえぇぇぇーっ 気持ち悪い!!!!!!
汚いんだよ、かっこ悪いんだよ、とどんなに言い聞かせてもやめません。
「そんなに好きなんだったら、母んちゃんの料理食べずに
 鼻くそ食ってろ!」と言ってもやめません。
なんという気持ちの悪い、恥ずかしい癖なんだろう、と頭を抱えていました。
だって、授業参観のときも食べてるんだもん。
あり得ない。グーでパンチしたいくらい。

とうとう、「何で食べるんだよっ!!」と太郎を問い詰めたら、

太郎 「…しょっぱいから。」






『癖』じゃなかったーーー!
好んで食べてたーーー!
聞きたくなかったーーーーーーーーーー!


直らないわけだよ。

でも、あれを見るたび、その場でやめてと言ってるのにやめないのを見るたび、
ムカついてムカついて、首根っこ掴んで引きずり回して怒鳴り散らしたくなるほど嫌で、
とにかくもう、脳味噌が沸騰するくらいイヤで耐えがたいのです。
あー、ムカムカ!!
いつか友達に指摘されでもすれば直るかと思ってたけど、
もう我慢の限界。

だから決めました。

母 「これから、鼻くそ食ったら、1回につき10円払ってもらう!
   しかも、ポイントは0(ゼロ)!!!」

※ポイントというのは、我が家独自のルールで、
  勉強やお手伝い、ランニング等の運動をやるとポイントがたまり、
  ゲームボーイやDSが1日30分までできることになってるのです。
  私の目を盗んで、ポイントも無いのにゲームやってるときもあるけど、
  太郎と次郎にはポイント制がかなり浸透してて、ポイントは結構重要な資産。


宣言してから今日で3日目ですが、
昨日、早速太郎が10円払わされました。たくさんたまってたポイントも全てパー。
たわけ者めが。ふて腐れおって。自業自得じゃ。
今日は誰もミスしてません。
もっと早くに言えばよかった。
なんとか暴力虐待に至らずに済みそうです。がぅー
[PR]

by hiamitamako | 2008-04-24 21:54 | 植物  

ムスカリ・バレリーフィネス

b0052394_22101880.jpg

売り場に行くまでは、ムスカリ・アズレウムを育てたい!!と思ってたのに、
売り場で見たらアズレウムだと、もしかして、うちの普通のムスカリ達と同じに見られるかも…と不安がよぎり、もっと白っぽくてかわいらしかったこちらに手が伸びました。
ベアグラスに覆いかぶさられ、厳しい条件でしたが、
妖精のピックでなんとかかき分け、咲かせることができました。
(この鉢、根っこがぱんぱんになってそう…)
思っていた以上に明るい水色で、目をひくようです。
…太郎が学校から帰るたびに触って花を取りそうになるからヒヤヒヤ。

b0052394_22354061.jpg

ジューンベリーの花のアップ。
このときの花は今はもう散ってますが、第2弾の芽が伸びてきてるので、
またそのうち咲くと思います。去年もなぜか2回に分けて咲きました。
なんだろう、根っこの状態が均一じゃないのかな。

今日、友人宅へ遊びに行きました。
ダンナ様が園芸一家で育ったというだけあって、
ベランダにはずらりと2列に並んだ大きなコンテナ!
山野草や小さめに仕立てた木などの寄せ植えが、
どれも超いい状態に保たれてて、どんなワザがあるのか聞きたかったです。
土は鹿沼土がメインか、もしくはマルチングされてるようでした。
(奥さんにきいても、何も分からないらしい^^;)
花は楚々としたものがちらほらと咲いてるだけで、
グリーンの瑞々しいのが様々に寄せ植えてあってかっこよかった~
和の雰囲気も良いものですねー。


====


次郎が入学しましたが、まだ給食が始まらず慌しい毎日です。
学校では太郎がちょくちょく次郎の様子を見に行ってくれてるようです。
次郎は、下校のときにはいつもお腹がすいてしまって不機嫌だけど、
学校は楽しいらしいです。お兄ちゃんのおかげかな…?
[PR]

by hiamitamako | 2008-04-15 23:05 | 植物  

花木の目覚め/ジューンベリー、ナイトライダー

b0052394_22121223.jpg

ジューンベリーが咲きました。
この木は、庭をつくり始めてすぐ、シンボルツリーをどれにしようか迷った末に、
2年ほど前、やっと決心して買ってきたもの。
でもなんだか、思ったとおりには育ちません。
枝ぶりが貧弱な上、途中から何故か斜め70度くらいに傾いてます…。
どうしたもんだか。
まだ花がついてない枝にも、ちゃんと芽はついてて、
たぶん遅れて咲くんだとは思いますがちょっと寂しいです。
構想では、この木が枝を広げて、夏には明るい日陰を作ってくれるはずだったんですけど。

ジューンベリーの奥では、椿のナイトライダーがたくさん咲き始めました。
b0052394_22173528.jpg

こっくりとした色、ふわっとしたおしべ、ロウ細工のような質感がたまりません。
こうしてたくさん咲いてみると、去年よりずいぶん大きくなってる気がします。
今年もチャドクガがつきませんように…。祈
つるバラのサマースノーはすでにアブラムシまみれ。げー。


====

明日、次郎くんの入学式。
お天気悪いみたいで、残念…。
ぎりぎり桜と一緒に写真撮れるかと思ったのになぁ。
まあ、仕方ない。

b0052394_22243430.jpg

こんなのあったんですね。
斑入りワイヤープランツ。
バイト先へ納品した寄せ植えに使ってみました。
斑入りらしく、あんまりモリモリ生長しなければ良いが。
[PR]

by hiamitamako | 2008-04-07 22:30 | 植物  

花木の目覚め/ベニバナトキワマンサク

今日はとても暖かくて、日向にいると頭がカンカンに熱くなりました。
朝と昼では庭の様子が違うほど、植物たちの生育に拍車がかかってました。
b0052394_21191364.jpg

トキワマンサクが咲き始めました。
去年は、半分落葉した木に、花だけがドバーッと咲いてまっピンクになりましたが、
今年は新芽と花が一緒に出てきたので、全体にくすんだ感じ。
まだまだ花は咲き始めたばかりなので、これからどんなピンク地獄になるか
分かりませんが、去年よりは落ち着いた色合いになるかも。…と、期待。
花写真のアップ↓。
b0052394_2125289.jpg

もっともっと枝を密にして、かっこいい生垣に仕立てなきゃ♪

玄関先では、サルビア・ホルミナムがよく咲いてます。
コテージ風ガーデンには是非植えてほしい、ナチュラルなかわいさ♪
花壇の↑はまだもりもり葉っぱが育ってますが、コンテナの方はほぼ満開。
去年の春植えホルミナムはショボショボだったけど、今年は立派に育ってくれて嬉しい。
ミックス種ですが、紫が一番先に咲くようです。
次はピンク。白は…去年咲いた記憶がないんですが、今年はどうでしょう。
b0052394_21304143.jpg

b0052394_21305561.jpg


↓はありふれたムスカリなんですが、
背景が…偶然にも遠近法の見本みたいになってました。
すごく放射状の線で注目を浴びてるムスカリ、
じっと見てるとなんだか人のように見えてくるから不思議。
b0052394_21503417.jpg


====

次郎がもうすぐ誕生日なので、プレゼントは何がいい?と聞いていたんですが、
ゲームとか、攻略本とか、ブロックとか、、、
親的にいらないじゃん、というものばかり言う。
そう言えば前に欲しがっていたカメはどう?と聞いたら、
次郎 「いるいるー!」
となって、車で45分かけてジョイフル本田へ買いに行きました。
私はもっとジョイフルのガーデンセンターでのんびりしたかったけど、
子ども達やオットは待ちくたびれてるし、
買ったカメは急いで連れて帰らなくちゃいけないしで、
せっかく遠くに来た割にはさっさと帰りました。

買ったのは小さな小さなゼニガメ。980円。

付けた名前が、『ゼニガメ』。

……まんまじゃん…。

しかし。
大きくなったら『カメール』、
もっと大きくなったら『カメックス』に進化する(名前が)らしい。


…ポケモンにいるんですよ、『ゼニガメ』。
で、『カメール』から『カメックス』に進化するんです。
まさに、

「ゼニガメ、ゲットだぜ!」

だね、次郎くん。
[PR]

by hiamitamako | 2008-04-06 21:14 | 植物  

春の味覚/つくし

b0052394_21513484.jpg

(この写真、私が実際より痩せて見えるから、採用~。
 顔の輪郭が変なのは、マスクしてるから。)
つくしをたくさん採って来ました。
本当は釣りに行ったんだけど、全然釣れず。
この春、坊主続きです。どこ行ったんだー、魚たち!

それで、川の堤防にどっさり生えてたつくしを採りました。
私は別に食べたいとも思わなかったけど、(料理の仕方も知らないし)
オットが採り始めたら、太郎も「オレは食べないけどー」と言いながら採り始め、
ついに次郎も、私も、、、となりました。
何であれ、タダでゲットするのは楽しい。
b0052394_21551568.jpg

(この写真、オットがいかにもブログに使って欲しそうに撮ってあったので、一応採用。)
つくしは、家族みんなで袴をとって、
水にさらしてアクをとり、
さらにゆがいてアクをとり、
ごま油で炒めて醤油やみりんで味付け。 →これやったら何でも美味しいよな…
思ってたより美味しかったです。
茎のところがつるっとしてて、胞子の粉っぽいのも珍しくて。
思ったとおり、子どもには不評だったけど。笑
b0052394_2225770.jpg

釣り…というかつくし採りの帰りに寄った農家の直売所で、
ちょうど切らしてた米(コシヒカリ5kg 2000円て安くないですか?)を買い、
「ついでに」花苗などもゲット。
ルピナス150円、ロータス100円。
ルピナス、さっそく植えましたが、どこか分かりますか?
シモツケの黄色い葉っぱが美しいでしょう。うふふ

b0052394_2241070.jpg

そして、ルピナスの奥にはスカシユリのナボナが顔を出してきました。
ナボナたち、はじめ小さい芽をたくさん出してきてたから(左側の緑の)、
今年は咲かないのかな…と残念に思ってたのですが、
今日見たら去年と同じ、ぽっこり丸い芽も出てきてました。
これなら大丈夫そう!

釣れなくても、花粉症でも、アウトドアは気持ちいい。
ただ、男子たちほど、トイレが自由じゃないのだけが面倒くさいけど。
[PR]

by hiamitamako | 2008-04-05 21:51 | 植物  

水色×赤 かと思った

b0052394_22283526.jpg

玄関前の陽だまりに置いてあるこのワスレナグサのコンテナ。
チューリップは何色が咲くんだったっけ~と思っていたら、
最初に真っ赤なのが咲きました。

水色と赤をぶつけるとは、私もかっこいいことやるな~と思っていたら、
次にクリーム色、その次に紫が咲いてしまいました。

…去年、掘り上げた球根の余ったのを色々詰め込んだだけだったらしい。
赤だけにすればよかったのにー!


↓こっちは、ぎょっとした赤。
b0052394_2233235.jpg

去年、ここの花壇にはブルーの花を集めたつもりが、
オレンジのハナビシソウがしかも大株で残ってたのを忘れてて、ショック。
今年こそは…と、ブルー×白ばかり集めたつもりなのに、
何故か赤いチューリップが入ってました。がーーーん
チューリップ、他にもいくつか出てきてるけど、何色なんだろう・・・。
もう、全然覚えてない。まあ、いいや。

ネモフィラも少しは咲いてるんだけど、まだ寒々しい青色で、
ワスレナグサの水色の方がだんぜんかわいいです。
セリンセの紫もはっきりしてきました。

右の列に咲いてるのは、スイセン・タリア。
白くて白くて、きれいでしょう~。
でも、花壇の真ん中の列に植えれば良かったな~。

左下のバケツにはザリガニが入ってます…
私としては、もっと目立たないところに置いて欲しいんだけど…

b0052394_22393035.jpg

フウチソウ<風知草>が芽吹き出しました。
かわいらしい黄緑です。
去年、日陰に置きっぱなしにしてたら、縞模様が全然なくなって、
茎も間延びしたようになって愛情が薄れたので、
ちょっとは日の当たるところに置いておきました。
ちゃんと斑入り種だったみたい、と確認できたので、また愛情ふっかつ♪

====

今日の桜。
夕方、「散歩いく?」と聞いたら太郎は「行く行くー!」とふたつ返事。
次郎は渋ってたけど、無理矢理連れ出しました。
(案の定、ちょっと公園に寄ったら、きゃっきゃと遊んでました。)
広いお屋敷の道路際に植えられた2本の桜が、
道路の反対側まで広がって、きれいなトンネルになってました。
桜は大木であればあるほどすんばらしい。
b0052394_2254690.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2008-04-04 22:57 | 植物  

メギ・ピンクアトラクション

b0052394_2124080.jpg

軒下の大型コンテナにはいろいろ植えていて、どれがメインか分からない状態ですが、
今は真ん中にカレンジュラ・コーヒークリームがいるので、それかな?という感じです。
でも、私が今注目しているのは、端っこに植えてるメギ。
ピンクアトラクションという品種ですが、まだピンクの斑は出てません。
真っ黒。
去年は草丈(樹高?)が低すぎて目立ちませんでしたが、
今年はクリーム色のベアグラスとの対比もあって、とっても綺麗です。
b0052394_217195.jpg


それから、今年一番気に入ってる種まきパンジーはこれ↓。
グラデーションが絶妙で、早くもっと大株に育ってほしいのですが、
サルビア・ホルミナムの勢いにたじろいでいる様子です。。。
b0052394_2192047.jpg


====

昨日、ガソリン入れてきました。
128円でさらに5円引き券使用で123円!
安かったー。はっきりと、安さ実感。
またすぐ上がるんだろうけど、こういうお祭騒ぎも良いのでは?
こんなことくらいで、国民は『混乱』なんかしませんって。ねぇ。
景気なんて、気分的なものも大きいのだし。


====

昨日と今日、連続でお花見に行ってきました。
連続になったのは、友達と約束したのが今日だったのに、
間違って昨日行ってしまったから。誰もいないじゃーん…
なんか、4月3日は水曜日という思い込みが。
決して天然ボケではない私だけど、老人ボケは出てきてるかも…(キビシイ

昨日も今日も人はたくさんいたけど、今日の方が断然暖かくて良かった。
花びらも今日から散り始めてきれいだった。
桜って、満開そのものより、花吹雪が何より日本人の心を浮き立たせるな、と思う。
b0052394_21284041.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2008-04-03 21:35 | 植物