<   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

春までもたなかった寄せ植え

働いてる和食レストランのお店に置いてもらってる寄せ植えですが、
思った以上に持ちが悪かったです。
年末のへんてこなチビ松の入った寄せ植えは→コチラ
まあ、自信作とは程遠い出来栄えでしたよ、最初から。
お店の『和』の雰囲気を壊さないように、、、って考えて作るのがいつも難しいです。

そしてその成れの果てはこちら↓
b0052394_20243238.jpg

いやー恥ずかしい~。
置き場所は東向きで午前中は少し日が当たる、という屋外だったのですが、
冬の間パンジーが少ししか咲かなくて、咲いたと思ったら徒長しまくりでした。
特に薄紫のは直立性だったようで、チビ松が埋もれてあっぷあっぷしてます。
手前のパンジーは『光源氏』という種類。元気ナッシングー・・・。
秘蔵のカレンジュラ・コーヒークリームもツボミは上がるものの日照不足でへなへな。
まあ、条件厳しいし仕方ないかなー(自分に甘い)。

とは言え、いつまでもこのまま置いておくのは耐えられなかったので、
「もし良かったら・・・また作り直したいんですけれど・・・」と控えめにお願いしてみました。
そしたら店長「楽しみにしてるから♪」と言ってくれたので、
懲りもせずまた作り直しちゃいました。
作業中、雨に降られてずぶぬれだったけど、途中でやめられないー。
b0052394_20384033.jpg

ユーフォルビア、ヒューケラ、オカメナンテンなどは使いまわしです。

新たな主木に悩みまくって、売り場を相当歩き回りました。
白花のオンファローデスがちょっと高さあるしこれでいいかな…と、
こまごま苗を買って帰ったものの、やっぱり納得できずにもう一軒花屋へ。
そしたら、ユーカリの手ごろなのがあったのでゲットしてきました。
幹や枝が赤くてかっこいいです。
日陰でどんな風に育つのか(縮小するのか)不安だけど、
お店のだと思うと失敗を恐れず買う私。(実験
この際、花は期待しませんから枯れないで・・・。

しかしメインのラナンキュラスも、うまく咲いてくれるかなー^^;
オンファもまっすぐ立っていてくれ・・・ 祈るような気持ちってこのこと!

また無残な姿になるまで置いておくつもりです。


今日、庭ではやっとチオノドクサが咲きました。
すごーく透き通った青で小さいけどひきつけられます。
前に、これがチオノドクサかなと思ってたのはハナニラでした。
今日はスイセン・タリアの一番花も咲いたのだけど、思いっきりお隣のうちに向かって
咲いちゃったので残念。こっち向いて咲いたら写真撮ろうっと・・・。
b0052394_205315.jpg



====

もう、近所の桜が満開。
いつの間にー?
三分咲きとか、五分咲きとか見てないんですけど??

昨日は天気もよくポカポカ陽気だったので、太郎がお花見したい!と言い出しました。
公園にレジャーシート敷く!という太郎くんだけど、
芝生があるでもない、道路に囲まれた平らな砂利の公園でランチは気恥ずかしく、
花粉も飛んでるし、子どもたちだけで行かせました。
買ってきたパンなどを弁当箱につめて、水筒とおやつとレジャーシートを持って。

「すごく楽しかった!!」と言って、帰ってきました。
顔を上気させて、意気揚々と。
…若いっていいかも。
[PR]

by hiamitamako | 2008-03-28 21:08 | 植物  

ワスレナグサとアケビのツボミ

今日は雨。花粉も少なめ。

b0052394_23205942.jpg

この家に越してきて、3回目の春を迎えようとしています。
半日陰(ほとんど日陰)でもイケるワスレナグサは、うちにありがたいお花。
これ、種から育てました。間引くべきだったけど、時既におそしー。
こぼれ種でも咲くと言われているけど、
うちは花壇を掘り返すのでだめです。

そう言えば、こぼれ種じゃないけど、プシキニアらしいものが出てきてました。
去年、芽だし苗で買ってきたのを、花後庭に植えてみたんですが、
あんまり葉っぱが茂る前にギボウシのかげに隠れて分からなくなっちゃったので、
消えたと思ってました。
まだプシキニアと決まったわけじゃないけど、咲いたらupします♪

b0052394_23292575.jpg

去年は葉っぱだけだったアケビ。(ピントが微妙~)
近所のお宅のフェンスに立派なアケビがからまってて、
毎年かわいい~お花が咲いて羨ましいのです。
うちは日当たりほとんどないし、今年もだめだろうと思ってましたが、
気付けばたくさんツボミが!!
アケビが茂って困るくらいになったら、つるを切ってカゴを編もうっと!!
なんて遠い未来を夢見たりして。。。

====

太郎って赤ん坊のときから、抱っこしてして!!と泣き喚くわりに、
甘えたいのかと思いきや『高いところからものを見たかっただけ!!』
と言わんばかりに、あっちを見たりこっちを見たり。
…いや、『あっちを見せろ、こっちを見せろ!!』。
おまけに突然ぶんっと体を反らすので、落とさないように無理に支えて
こっちは腱鞘炎・・・。

ところが、次郎はと言えば、抱っこそのものを楽しむタイプ。
くた~っと頭を預けてきます。
か、か、か、かわいい~!!

そんな経緯があったので、いまだに次郎ちゃまは抱っこして撫でてますが、
太郎にはどーにも違和感あり。

冗談が通じるのは太郎の方。
私が辛いときにお風呂掃除したり、お皿を洗ったりして助けてくれるのは太郎。
やんちゃだけど、場をしんみりさせない、カラッとしてるのは太郎。

……甘え上手なのは次郎。

でも最近、次郎の様子を見て「僕もそーやって抱っこされてみたい!!」と
気付いたらしく、この頃ときどき抱っこしてもらいたそうにします。
太郎を悲しませちゃいけないので、ときどき抱っこしますが、
お互いちょっと緊張~ 笑
慣れないのです。
でももう9歳だし、もうすぐこんなことできなくなるなぁ、、、。
心の中でかわいいなぁと思うだけじゃ伝わらないだろうから、
口に出して言わなきゃな、、、。
人一倍寂しがりなのも太郎なのでした。
[PR]

by hiamitamako | 2008-03-24 23:59 | 植物  

玄関前の花壇

b0052394_2251546.jpg

ベニバナトキワマンサクの前で、スイセン類が咲いてます。
黄色や白がかわいく。
もりもり育ってるのが、サルビア・ホルミナム(ペインテッド・セージ)。
去年、春蒔きでは苦しみながらもとりあえず咲いたという感じだったけど、
秋蒔きはやっぱり大化けしますねー。
冬の寒い間も休まず生長してました。
どれだけ立派に咲くのかな~と楽しみにしてるのに、
オットが「他の邪魔になってる」とか言ってさー。
頼むから黙って見てて下さいっ。
ただのもりもり葉っぱじゃありませんからっっ。

b0052394_2302611.jpg

ベニバナトキワマンサクは、この葉色が最高にかっこいいと思う。
できれば、あのどピンク派手派手な花は咲かないで欲しいんだけど、
今年もやる気まんまん。

b0052394_232692.jpg

ホルミナムに隠れてるけど、4株ほど植えてあるのが、シモツケ・ゴールデンプリンセス
これまた若々しくてすばらしい葉色を見せてくれるんですが、
芽出しのこの色もまたかわいらし~

====

オットは休日出勤。
私は花粉がピークを迎えて体力消耗中なので、昼寝。
そんなひととき、太郎がこっそり買い物に出かけたようです。
スーパーのビニールに入れて持って帰ってきたのは、
アーモンドチョコ@200円。

太郎 「・・・・。」

ホワイトデーのお返しのつもりなのです。
母を前にしてもじもじしてどーする!笑

母 「買ってきてくれたの? ありがとう。」

と、受け取りました。
ホワイトデーのときはちょうどお金が無くて買えず、

太郎 「母んちゃん、お金かして。」

って言うから、それはちょっと…、
買ってくれなくていいんだし…、
って言ったんだけど。
もっと安い板チョコとか、駄菓子やのチョコとかあるのにねぇ。
私の好きなものを買ってきてくれたんだな~
よしよし。
大きくなっても、そうやってお返しのできる男子でいてね。
(もらったら、の話だけど。)


次郎 「オレも3年生になったら、母んちゃんに買ってあげる!」

ってキミ、財布に500円玉3個入ってるんじゃなかった?
[PR]

by hiamitamako | 2008-03-22 22:51 | 植物  

カンパニュラ ・ブルーベービー

b0052394_22362720.jpg

カンパニュラ・・・難しそうというイメージで避けてましたが、
あんまりかわいいので買ってきました。
宿根草だそうですが、夏越しには自信なし…。
去年の夏は、旅行中にボロニアを枯らしてショック。真っ赤になってました。

ちなみに、この冬はカランコエを2種類枯らしました。
室内で冬越しさせるものも苦手。室内には置き場所がどうにもこうにも…無い。

b0052394_22405833.jpg

このクツ型コンテナを買うとき、オットめが「うちのテイストには合わない」
とぬかしていたけど、どうです、はまってませんか? この風景。
(隣家のコニファーがいい背景・・・ちょっと大きくなりすぎてるけど。剪定してあげたい。
 うちのベニバナトキワマンサクはまだまだ若くて密に茂ってくれません。)
しかし、このクツで枯らしたもの多数。
カンパニュラはプラ鉢のままセットしてみました。長生きしてね。

b0052394_2243282.jpg

この大きなコンテナは軒下にあるので、大きいのに乾きやすいのです。
去年もフジバカマがなんども水切れでうなだれました。。
それで、大きくなってしまってたワイヤープランツをごっそり抜いたら、
みんな元気になったかも。
それでそのままにしておけばいいのに、カレンジュラをかわりに植え込みました。
つい、、ね。つい。
カレンジュラの後ろのしじみ花が黄緑色に芽吹いてかわいい。
去年はあんまり咲かなかったけど、今年はどうだろう。
[PR]

by hiamitamako | 2008-03-18 22:35 | 植物  

ドドナエアの生垣風 一年後

b0052394_2228218.jpg

ドドナエアが冬も無事に越え、常緑というか…真っ赤で頑張ってます。
夏には緑色になっちゃうから、今が見ごろかな。
植えたのは去年の1月
4号ポット・40cmくらいのドドナエアたちも、こんなに大きくなりました。
幅をとるので剪定も数回しています。
そして、見事に日当たりのいい順によく生長してます。
大と小では倍くらい違う。日当たりって大事よね~・・・


====

太郎がまた中耳炎になり、先週の木曜から通院してます。

うちから歩いて3分のところにある耳鼻科は混んでる上に、
予約取るのが大変で(電話予約しなきゃいけないけど、20分くらいかからない)、
予約の順番もタイミングでどんどん変わるという予測不能な極悪制度で運営されてるので、
殺気だった待合室で少なくとも2時間待ってないと名前を呼んでもらえません。
あっちこっちで赤ちゃん泣いてるし、待合室も混んでて、まさに病気になりそう

思い切って、車で7分ほどのところにある耳鼻科に替えました。
ここは全然まし。
この前は40分、今日も1時間待ったけど、全然まし。
中耳炎は難病です・・・・。


一方、私は花粉症で昨日からピークがきてます。
薬は、空いてる内科に行って処方してもらうことにしてます。耳鼻科はイヤ。
今までいろんな薬をもらいましたが(病院によって違うから)、
クラリチン、アレロック、アレグラ、アズサレオン、、、
私にはどれも効き目は同じ・・・かな。中身いっしょか?
でも一日一錠でばっちり効くし、
市販薬みたいな不快症状(のどの渇き、眠気など)は伴わないので、
病院で処方してもらうことにこだわってます。
市販薬だけで頑張ってる人にも試してみて欲しいです。


====

ホームベーカリーを昨秋買って、ほぼ毎朝食べてます。
ライ麦を粉に混ぜたり、
くるみ入れたり、
ごまを入れたり、
たまに贅沢に卵入れたり、、、が気に入ってます。
子どもたちはぶどうパンがいいらしいけど、
私はドライフルーツよりナッツの方が好きなんだなぁ。

HBは手軽で、安売りの食パンより断然美味しい、、、
けど、慣れてきたせいか、この頃たまに失敗します。

はじめは水を入れ忘れました…。
焼き粉に水とイーストを入れて焼いても、もうパンにはなりませんでした。。。
小麦粉のたんぱくが熱で変性しちゃってたんだろうねぇ。

そして昨日は、イーストを入れ忘れました…。
でもこれ、おもちみたいで意外に美味しかったんですよ。
他人にお出しするようなものじゃないんだけど、
なんだかやめられない塩加減の餅で、ついついみんな手が出る手が出る。
勇気のある人はやってみてください。笑

↓種から育てたストック。
今年白・青をテーマカラーにした花壇で咲いてますが、
まだ他のが咲いてないので目立ちません。
一重の花からとった種だけど、ほとんどみんな八重。
b0052394_23114480.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2008-03-17 23:13 | 植物  

18っていうことは…

b0052394_2143570.jpg

ほーら、たくさん咲き始めたクリローさん。
嬉しくてまた写真のせちゃいました。ふふふ

今日、テレビで「今日の出演者は18人です」とか何とか言ったとき、
なんかピーンときちゃったらしい次郎くん(6)。

次郎 「18!?  18っていうことは・・・・
     10 と 8 …だよね?」

足し算?

次郎 「…待てよ、10と、 4と、 4 ?」
母  「ああ。(そうだけど、何がしたいんだ???)」

次郎 「いや、18でしょ?
     4と、 4と、 4と、 4と、 …2 ?」


計算が・・・合ってるんだけど、、、、
脳味噌の中でどういう計算してるのだ、君は???
っていうか、目的はなに?


次郎は太郎に比べると数字に強いみたい。
時計ももう読めるようになってました。
(年長さんで時計が読めるのは珍しくはないけど、うち的にはびっくり。)
ある日突然、

次郎 「今、8時12分でしょ?」

と言ったのです。8時12分に。
太郎さんが小3にしてようやく読めるようになった時計・・・
太郎も、「時計は3年生で習うのに!(次郎すごい)」とびっくり。(してる場合か)

一方、小器用な太郎さんは2歳くらいからお箸を上手に使ってたけど、
次郎さんはまだ全然だめ。
右手に持ってはいるんだけど、手づかみとかでごまかしてる。
太郎は小さいときから、大人と同じ道具を使いたがったもんなー。
料理してるときも、手伝いたくて仕方ない。
私は忙しいときなど教えるのが面倒なので、失敗されたらもうやめてって
怒っちゃったりするんですけど、太郎は負けずに食らい付いてきます。
いい親方を見つけて修行するか?


さて、ここで問題です。
夕方、トイレに入った私はプーーーッと笑ってしまいました。
それは何故でしょう。





正解は、
『トイレットペーパーの端が三角にたたまれてたから!』
もちろん、太郎さんのしわざ!
女子か・・・


うちの日陰庭の隅にも、一瞬日が差すようになりました。
土ばっかりに見えるけど、ギボウシとかで満杯になる予定です。
b0052394_22125674.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2008-03-12 22:14 | コドモ  

クリローは後ろ向きに咲く

b0052394_21381638.jpg

うちのクリローちゃん、門扉前のレイズドベッドでたくさん咲いてくれました。
今年で3年目なので、つぼみもたっぷり。
でも、一番花は必ず後ろ向き。
早くこっち向きのも咲いてよーと思うんだけど、
咲けば咲いたで下を向いてるのよねー。

b0052394_21444991.jpg

そして400円でゲットしたリビダスちゃん。
今年はまだ小さいから咲かないかなと思ったけど、
ツボミがついてるー!
葉っぱだけでも十分かわいいのに、ありがとうって感じ。



3月らしく暖かい日も増えてきました。
うちの日陰だって、ちょっとずつ明るくなってきたぞーということで、

続き・・・
[PR]

by hiamitamako | 2008-03-10 22:34 | 植物  

もう球根の3月

b0052394_1957977.jpg

球根たちがにぎやかな季節になってきましたね~。
秋に頑張った甲斐がありました。かわいいよう!!
スノードロップ・エルウェシーちゃん。
早春に咲くというこの花を是非うちにも、と植えてみましたが、
こんなに小さいお花だったとは。
それでも、冬枯れの花壇で目立ってかわいいです。
風が吹くと、花が鈴のようにぷらぷら揺れたりしてまたかわゆい。
これがどんどん増えてくれると嬉しいんだけどな~。
b0052394_2014214.jpg

ニホンスイセンは義母から球根をもらいました。
花粉症なので気付かなかったけど、このスイセンはとっても香りがいいんですね。
切花にして室内に入れて、初めて気付きました。
なんか、、、外国のお化粧品みたいな香り(?)。
b0052394_2034496.jpg

バイモユリは去年日当たりが悪すぎるようだったので、場所を移してみました。
今回は、タイツリソウのすぐ手前。
タイツリソウがわさわさ伸びてくる前にバイモがさっさと咲いてくれればいいんだけど、
間に合わなかったら悲惨だなー。
株が随分増えてるようで嬉しい・・・けど、もしかして分球しすぎで咲かなかったりして。

バイモの後ろにある葉っぱは、チオノドクサですか?
…て、誰に聞いてるんでしょう、私。。。
初めて育てるくせに、どこに植えたか忘れたんですよねー。
去年、ボタニックガーデンで日陰に咲いてたのがかわいかったんだけど・・・
咲いてみたらハナニラ、とかだったらがっかり。
20球も植えたはずなんだけどなぁ、うーむ。

球根じゃないけど、、、
[PR]

by hiamitamako | 2008-03-03 20:20 | 植物  

係員じゃありません

太郎の漢字テスト・・・・
「としょいいん」 を、 「図書係いん」 て。





意訳。



====

次郎 「コイキングってねー、役に立つよ。
     だってねぇ、えっとねぇ、、、 」
母  「…『はねる』しかできないんでしょ?」
次郎 「『はねる』 とねぇ、 『体当たり』 とぉ、、、えっと、、、『スイスイ』」
太郎 「ちがうよ、技は 『はねる』 と 『体当たり』 で、
     『スイスイ』 は特性。」


あー、子どものポケモン話は、こじまよしお話と同じくらい、
興味ナッシング。
しかも何回も聞かされるので、少しずつ覚えてしまうところがイヤ。


次郎 「それでねー、 コイキングは大きければ大きいほど、
     ネットボールがゲットできるんだよ」


へー、そー。


====

ずっと調子の悪いうちのPC。
プロバイダに電話して、1時間ちかくいろいろ指示されてやってみましたが、
改善せず。
モデムをみてもらったら、「故障してます」ってあっさり交換になりました。
でも、やっぱりまだイマイチ。
メモリも増設したんだけどな~
[PR]

by hiamitamako | 2008-03-03 20:00 | コドモ