<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

斑入りヤブコウジはかわいい

b0052394_9185080.jpg

種から育ててるアボカドの鉢をプラスチックのからテラコッタ(?)に替えました。
大きくて重いからプラ鉢でいいや、、、と思ってたけど、やっぱり植え替えてよかった♪
なんか、プラスチックのものが部屋に多くあるとヘコむ。
アボカドの左に植わってるのがブラックビーン。
去年、ブルーベリーとジューンベリーの苗木を買ったナーせりーでもらいました。
「実のなる木が好きなのね」と言われたっけ。
この鉢にはもともとトラディスカンチアが下草として植え込んであったけど、
冬の間にだいぶ間延びしたので、思いっきり縮小して、
代わりに斑入りヤブコウジを入れました。
日陰植物だから、室内の暗さにも少しは強いかな。
ヤブコウジって大きくならずに少しずつ大人しく増えていく感じが本当にかわいい。
b0052394_9294341.jpg


台風4号、すごいらしいですね。
今日は幼稚園の夕涼み会があるんだけど、行きたくないなぁ(雨天決行)。
b0052394_930768.jpg

リビングのまん前に植えてあるジューンベリーの株元に、
八重のインパチェンスを植えました。
ポツリポツリとしか咲きません。
インパチェンスは日陰向きだけど、八重は日向を好むとか。
ちょっと日差しが足りないのかも。
まあ、強い色の花は少しだけ咲いてくれればいいや。

b0052394_9363678.jpg

赤レンガ花壇の隅っこに植えてあるこの紫の葉っぱ。
トラディスカンチアのパープルハートとかいう(?)タグだったかな、
昔からよく見かける植物なんだけど、うちでは思ったより生長が遅いです。
去年の秋から植えてるのにまだこんな。
クリスマスローズの根っこに押されてるのでしょうか。
増えて欲しい色なんですけどねー。

====

昨日の夜、子どもたちを布団に入れた後リビングにいたら、
玄関の方からブーーーンと巨大な虫が!

母 「た、た、太郎!太郎!かぶと虫が出てきちゃった!!!」

玄関に虫かごを置いてあるんですが、フタがちょっと壊れてるので、
ちゃんと上から重しをのせとかないと出てきちゃうんです。
しかも、今年のかぶとの大きいこと!!
近所の方に幼虫のときいただいたんですが、
よほどいい土に入れられていたらしく、売り物にしてもいいくらい大きいんです。
もう、それがリビングでブンブン飛ぶと大迫力。ぎゃーーっ

太郎と次郎が嬉しそうに2階から降りてきて、
天井にとまったかぶとを棒でつついて落とし、捕ってくれました。
あいつら、かぶとがブーーンと飛んでも平気。なんでぇぇぇ?
[PR]

by hiamitamako | 2007-07-14 10:01 | 植物  

わいわいがやがや / アゲハの孵化

b0052394_11273648.jpg

黄色いレンガ花壇の様子。
オリエンタルユリ・パッションも、遠目で見ればとってもきれい。
(近寄ると、病気かな・・・やっぱり・・・という発色がちょっと悲しい。)
カタログには1本で9~14輪も花をつけるとあったけど、うちのは8つ。
もしもーし、規格外ですよー?
ま、いいけどね。ユリって本当に艶やかで目を引きますね。
しかし、この花壇。
軽く花壇の穴埋め的なつもりだったパイナップルミントが雪崩のように波打って押し寄せ、
奥では暗すぎて花が咲かないツルハナナスがぐるぐるにつるを伸ばし、
一番手前では切り戻したタイツリソウがまた茂ってきちゃって・・・
とにかく全体が緑っぽいです。
半日陰だし、あまりカラフルにお花を植えるつもりはないので、
緑っぽいのはいいんですが、ちょっと茂りすぎ。
でもこの頃は蚊が多くって、つる植物の整理とか面倒な作業をやる気がしません。。
本当にこの頃、園芸作業は何もやってない。
うちの唯一の日向花壇も、ほったらかしでダンゴムシ天国。
去年からずっと咲き続けてるスイートアリッサムにもそろそろ飽きてきたし、
引っこ抜いてイポメアの紫色の葉っぱに替えてみたい気もしますが、
天気も悪いしねぇ。うだうだ
まあ、そんな季節もありますよね。
b0052394_1137720.jpg

そうそう、1つだけうちで新しいのがカラミンサ。
去年、見切り品を買ってきたのが咲いてくれました。
よそのお宅で見て、涼しげでかわいいな~と思ってたものです。
もっと周りを整理しないと、カラミンサも目立たないなー・・。

====
b0052394_11481894.jpg

日曜日、柿田川公園の帰りに、太郎がまさに産卵中のナミアゲハを発見!
(うちのサンショウの木はどうも場所が悪いらしくて、ちっとも卵を産んでくれません。
 すぐ近くまでひらひら飛んできてるのにぃ。)
アゲハを放し飼いにするのは楽しいので、葉っぱごと卵をもらって帰りました。
太郎が2つ見つけたんだけど、そのうちの1つは私が車ですぐになくしてしまい、
貴重な1粒。
水曜日には、黄色い卵が黒っぽくなり、
木曜日には、孵化してました。産卵から4日。早~い。
生まれたての幼虫は2mmくらいのミニミニちゃん。
さっそくサンショウの木へ移しましたが、うまく育つでしょうか??

太郎に、「雨の中、サンショウのとこに置いてきたの? かわいそう!」
と言われてしまいました。
自然の中では雨に降られるのだって普通じゃん・・・と思いつつ、
既に1つ卵をなくしている私、なんとか丈夫に育ってくれないと、
また怒られてしまいそうです。
[PR]

by hiamitamako | 2007-07-13 11:53 | 植物  

るり玉あざみ

b0052394_946344.jpg

るり玉あざみが咲き始めました。
たった1株でこのボリューム。
主幹が去年の1本から2本へ倍増しました。
宇宙のお星様みたいにきれいな色☆
後ろのトキワマンサクの生垣は、新芽の第2弾が出始めました。
生垣らしくなるまで頑張れ~
b0052394_948498.jpg

なんかしばらくブログ書く気しないな~と思ってたけど、
それは庭の変化が少なかったから。
こうして咲いてくれるとまた嬉しくなっちゃってます。あはは
b0052394_9481921.jpg

門扉前の細長い花壇では、サルビア・ホルミナムが元気に咲き始めました。
ここの花壇はよくコドモらにサッカーボールなどを投げ込まれるので、
やる気が出なくなって、あんまり苗を植えてなかったんだけど、
かえってスペース広々して草花には気持ちいいみたい。
ユリ・ナボナが咲いていた花壇(るり玉の花壇でもある)なんかは、
ユリにみんな養分を取られているのか、窮屈すぎるのか、
ホルミナムもケイトウも生長が思わしくないです。
堆肥をかぶせたりしてるけど、真夏はどうなっちゃうのかなー・・・。

====

この前、1年以上ぶりに出ました。ゴキ。
ああー油断してたー・・・。
いつもホウ酸ダンゴを定期的に替えてたのに、ちょっと1回サボっちゃったのよね。
で、頑張ってシューッしたんだけど、その後の処理がやっぱビクビク。
太郎に頼んだら、「シューッの薬がクサイ! シューッしてなかったら、
オレ手で掴めるのに」だって!
ぎゃー気持ち悪ーぅ

太郎 「え、オレ、学校で何回もやったけど?」

頼もしいというか、なんというか、、、。
ヤンチャ坊主で、ヒトの言うことなんか聞きゃしない太郎だけど、
どんな子とも仲良くなっちゃうし、虫のことも差別しない太郎。
太郎って『尺度』が違うなーと、何年育てても息子が宇宙人に見える母なのでした。
[PR]

by hiamitamako | 2007-07-06 10:02 | 植物  

隣の兄ちゃん

太郎は学校の友達の家へ出かけていきました。
今、次郎と遊んでくれてるのは、隣のお兄ちゃん(太郎と同い年)です。
お隣には次郎と同い年の子もいるんだけど、
この2組の兄弟は兄と弟がそれぞれ別の組み合わせで遊ぶことが多いです。

隣の芝生は青い・・・的な?

よく分かりませんが、典型的なしっかりもののお兄ちゃんタイプと、
典型的なちゃっかりものの弟タイプ、、、というのがあるとすると、
うちの太郎と次郎は何故かその逆を行ってます。
で、お隣は順当な感じ(?)。
だから、お兄ちゃんを取り替えるとすごく気の合う組み合わせになるみたい。

まあ、毎日いたらまた別なんでしょうけれどね~。

====

なんかこの頃、庭で写真撮る気がしなくて。
家を建ててから今までは結構目まぐるしかったから書いておくことも多かったけど、
宿根草も増えたしちょっと落ち着いてきちゃったのかも!?

もしかして、今だけの気分かもしれないけど、
しばらくブログお休みするかもです。
明日いきなり更新してたりして。笑
b0052394_16101017.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2007-07-02 16:11 | コドモ