<   2006年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

玄関脇の花壇

夜中になって、蒸してきました。
暑くて目が覚めたので、ブログ更新しまーす。
b0052394_0424465.jpg

春にチューリップが植わっていた花壇です。
今、どうにか見られるのはこの部分だけ。
コリウス、種から育てたマリーゴールド、コンボルブルス、セダム類。
スズランは今年花茎が一本だけという貧弱さだったけど、
葉っぱは元気そう。来年に期待しよう。
チューベローズの細ッこい葉も伸びてますが、本当に咲いてくれるのかなぁ。
初めてなのでドキドキ。

b0052394_0483655.jpg

同じ花壇の奥の方は、ナスタチウムがどれもこれも終わったところで、
穴だらけです。
種から育てたバイカラーのサルビアがようやく咲き始めましたが、
種から育てると開花時期がまちまちになっちゃうのよねぇ。
サルビアはずらーっと並んで咲いてくれないと!
今日、アメリカンブルーを買ってきてナスタの後に植えたけれど、
うまく馴染むかなぁ。
春花の後、うまく夏の花に移行させるのは難しい。
全部掘り返して、植えなおしたくなるけど、我慢してます。

最後に、このごろよく見かけるカナヘビのカナちゃん。
虫食べてくれてるかな?
b0052394_053863.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2006-06-30 23:42 | 植物  

バラ、ブルームーンのスプレー咲き/フェンネル

b0052394_031411.jpg

ブルームーンが2回目の開花を迎えました。
地植えにした効果がやっと現れて、
豆粒みたいなツボミをたくさんつけました。
本当は大輪種だから小さいツボミは取った方がいいのだろうけれど、
花が小さくなっても(それでも6cmくらいはあると思う)たくさん咲いてくれた方が
楽しいと思ってみんな咲かせてます。
ゾウムシにいくつか食われたりもしてるけど、
たくさんあるからあんまり気にならなかったりして。

あんまり放置すると株が疲れちゃうのかな。花後は早めに切ろうっと。

b0052394_0371179.jpg

この写真は向きが合ってるのか分からなくなるような不思議さをかもしてません?
実はフェンネルがこんなに大きくなるものとは知らず、
適当なところに植えてたら知らない間に伸びて移植もできないまま
支柱も立てずに放置していたんですが、
昨日の雹がでとうとう倒れちゃいました。
ちょっと荒れぎみな日陰花壇を体を
張って隠してくれているようにも見えます。笑
[PR]

by hiamitamako | 2006-06-30 23:31 | 植物  

のう鍛えようーっと

b0052394_13142658.jpg

先日、スーパーの子供グッズ売り場を通りがかったら、
「ニンテンドーDS Lite 緊急入荷」って書いてありました。
ずっと「脳トレ」をしたいと言っていたオットのため、緊急購入してしまいました。
簡単な足し算や掛け算を解くのや文字の色を答えるのは、
太郎と次郎もやっていますが、いかんせん7歳&5歳なので脳年齢79歳とか出ちゃいます。
そんなわけないやろー。笑

それでも、面白いらしくて、一生懸命、脳トレしてますよ。
太郎はまだ掛け算習ってないけど、足し算に直して計算しているようです。
次郎は、簡単な足し算ならできるらしいんだけど、数字の書き方が怪しくて×になってます。
親が数字の書き方教えるより、DSに×って言ってもらった方が、
正しい書き方への意欲が湧くらしいので、結構いいかも~。
まあ、これで勉強してる気になられてもあれですが、
ポケモンのゲームやってるよりは何かの足しになるかも??

それで、肝心の私の脳年齢ですが、現在20歳!
もうこれ以上鍛えようがないほどの若々しさ。オーッホッホッホッホッ


それから、ついでに「えいご漬け」も買い足しましたが、
これは私にちょうどいいかも。
前置詞とか細かい部分の言い回しやスペルとかが随分いい加減な記憶になっちゃってるので。
わりと聞き取れてはいるみたい。AAレベル。
でも、英語のできるオットには物足りないんじゃないかなぁ~
お試し版の発音トレーニング、
”I love you!”
何故か次郎が超うまい。笑
[PR]

by hiamitamako | 2006-06-29 13:33 | コドモ  

ちょっと休みがちになっちゃう季節?

毎日生活しながら、今日はこれをブログに書こう!と思うのだけど、
なんとなくサボリがち。
一日中、庭で頑張っても、次々と暴れていく草花を整理しきれません。泣!
うーん、もうちょっと手のかからない庭に改造しなきゃだめか。。。
それには宿根草、と思って、春に宿根草の種を蒔いておいたけど、
あんまり成績が芳しくありません。
b0052394_1257473.jpg

HCで買った、大国屋種苗㈱の種です。
ミムラス ハイブリダス バウンティーイエローは全く発芽せず。
サルビアリラータは3つだけ発芽したかもしれないけど、
ペチュニアのこぼれ種かもって感じ。
マルヴァ モシャタ アルバはよく発芽したけど、
種袋の写真とは全然違う葉っぱ↓。
b0052394_1304384.jpg


あんまり悔しかったので、購入したHCにメールで問い合わせをしてみたけど、
要はあなたの種蒔きが下手だったんでしょうって回答でした。
そんなぁ・・・。でも、確かに細かい種だったもんなぁ・・・。
マルヴァに関しては、生長したら葉の形が変わる、ということだったけど、
本当にこんな状態↑で草丈70cmになるのかしら。。疑心暗鬼。
あーあ、失敗したなぁ。悲しいよぉ。

====

昨日はすごい夕立で、親指の先ほどの雹がたくさん降ってきて、
窓ガラスが割れるかと思ったほどでした。
お風呂場から、太郎に「窓閉めてー」と叫んだけど、
「怖くて閉められない!」って言われちゃいました^^;
でも、確かにすごい勢いでした。
今朝確認してみたら、今が盛りのギボウシちゃんたち、や
やっと咲き始めたサルビアたちの大きな葉っぱにぼこぼこ穴が
空いてました。
ちょうどお風呂に入っていたから我慢したけど、
外に出て、雹にぶつかってみたかったです。
[PR]

by hiamitamako | 2006-06-29 13:10 | 植物  

絞り模様のポーチュラカ

#今日はまとめて数日分アップしてます^^;

b0052394_2156401.jpg

この頃ポーチュラカとか、ニチニチソウの絞り模様をよく売り場で見かけますね。
流行り?前から?

このところのじめじめした天気では、ポーチュラカもさぞ辛かろうに、
今日初めて、3輪も咲いてくれてました。
気付いたの夕方。一日花なので、勿体ない気分です。

====

昨日の幼稚園の集まりで、
部屋を片付けるためにモノを処分しまくってますってママが2人もいたので、
ちょっと影響受けそうな予感。
とりあえず、テレビとソファの場所を変えてみました(モノは減ってない…)。
配置としては、引っ越して以来一番いい感じかも~。

その一環で、壁に貼ってある五十音の表のポスターを移動させたのですが、
画鋲を引き抜いたら、くるっとその画鋲が指先で回転して、
人差し指の爪の生え際(?)にぶすっと深く刺さりました。
しかも両手。

な、な、なんでー?

ものすごく痛かったです。画鋲。
[PR]

by hiamitamako | 2006-06-21 22:06 | 植物  

ブットレア開花~

b0052394_22254581.jpg

このひとを地植えにしたら暴走するのは予想していたので、お、お、驚きませんよ。
草丈も花穂も鉢植えのときの3倍くらい。私の身長くらいになりました。

このツボミの色が好きです。
毎年悩むのが花後。
終わった花穂の根元の方で切るのはいいけど、
チョキみたいにびょーんと伸びた2本の脇芽はかなり不恰好。
花後も切らずに放っておいた方がいいのかな?
脇芽を1本だけにしてしまう、という剪定もなんだか不自然な出来なのは
実証済み。。。
まあ、何しても暴れるんでしょうねぇ、このひとは。


====

夕飯のとき、次郎が麦茶をドバーッとこぼした。
太郎が「バカ!」と怒ったけど、その太郎も牛乳をダバダバ溢れさせて
私に怒られた。
牛乳こぼされると水やお茶のときとは全然違うレベルの感情が湧く。
臭くて、勿体なくて、ほんとたまりません。

その私も、洗い物してるときに麦茶ポットをドハデにガシャーンと割った。

次郎は私に「あんなに便利だったのにねぇ、割れちゃって残念だねぇ」って
慰めてくれてるようでしたが、ちょっとピンボケです。
まあ、私だけ怒られずに慰められて悪いわね~。
[PR]

by hiamitamako | 2006-06-20 22:25 | 植物  

ヒューケラ・シルバースクロールの花

b0052394_2241143.jpg

ヒューケラって本当に値段だけのことはあるわぁ。
日陰の庭に引っ越してこなかったら、まだ出会ってなかったかもとか思うと、
不思議。
こんなに定番なのにねぇ。
うちにあるヒューケラの花としてはピンク色がかわいかった
ストロベリースワールに匹敵するくらいのかわいさ。
こっちの方が大人っぽい感じ。
もっとさりげなく目立つ場所を探して植えてあげたいな~

====

朝、太郎がヤケドをした。
トースターのパンの上にクッキングペーパーをのせようとしたら、
燃え上がったらしい。
私が気付いたときには、床に黒い燃えカスが落ちていて、
太郎の手には先が溶けて曲がったプラスチック箸。

母  「何してんのっ?」
太郎 「ぅぅうわーーーん(泣)」
母  「何っ?」
太郎 「わーーん」

・・・・。

母  「ヤケドしたの??」
太郎 「(頷く)」

オット 「母んちゃん、(こういうときは)怒っちゃだめだよ!」


最後の最後に出てきたオットに突然なじられた私ですが、
ヤケドしてるなんて知らなかったし、そんなに怒ってないし、心外だわ!
太郎の行動は予測不可能なの!!

ともかく学校へ行って帰ってきた太郎。

太郎 「ただいま~! 蜂に刺された~!」

次は何だ!?
わざわざ捕まえた蜂に刺されたわけじゃないでしょうね?
ね?
やっぱり、そうなのね。

太郎 「ミツバチに刺されると(患部が)こういう風に白くなるの?」

かつて見たことないから知らん!
[PR]

by hiamitamako | 2006-06-19 22:40 | 植物  

ホスタ・ブリムカップ/どうやったらチョウチョは

b0052394_10372351.jpg

このブリムカップがかわいくてかわいくてねー
よく見たらツボミが出てきてるじゃないですか。
ギボウシってみんな同じような花なんだろうけど、一応楽しみだったり。


====
ひとりで庭で遊んでいた次郎くん。
虫捕り網でモンシロチョウを追ってるんですが、太郎とは違って母の大事な
「お花」を傷めないように気を使っちゃってるのでなかなか捕れません。
こういう優しさって、次郎が自然にやることなのよねー。
花の前でサッカーやるひと(太郎)とは何かの優先順位が違うのよね。
まあ、無邪気に遊ぶ太郎もそれはそれでいいんだけど。
できれば公園へ行けって感じですが。
しばらくして、部屋へ戻ってきました。

次郎 「チョウチョをさー、網でとって、網から手でとるときって、
     どうやればいいんだっけ…」

母  「網の上から手でおさえておいて、下からそーっと手を入れて…」

次郎 「…だけどさー、太郎はできるのに、どうしてオレはできないの?」

あれ?涙声になってるじゃないの。
どうやら、やっと捕った一匹を逃してしまったらしいのです。
チョウチョをカゴの中で飼いたかったんだそうな。
しかし、泣くほどのこと??

多分、これには伏線が。母の勘によると。
うちには既にカブトムシの幼虫が6匹いるんですが…
昨日、こんな会話がありました。

次郎 「オレたちのカブトさー、もうすぐサナギになりそうなんだよね♪」

太郎 「オレたちじゃなくて、オレのカブトなんだけど」

そのときはそれで終わったのですが、
次郎なりに、『オレの』虫も欲しいって思ったと思うのです。
去年、モンシロやアゲハの幼虫飼ってたしなぁ。。。

まあ、そんなに気を落とすなよ次郎くん。
逞しくなりなされ。
[PR]

by hiamitamako | 2006-06-15 10:50 | 植物  

イングリッシュラベンダーとダールベルグデージー

b0052394_1052090.jpg

うちのデジカメにもMF機能があったらしいのですが、
小さい液晶画面で確認しながらピント合わせるのはやっぱりなかなか難しいですな。
イングリッシュラベンダーが2年目にしてやっと見られる大きさの株となり、
咲き始めました。
うちには四季咲きラベンダー・デンタータがあるのですが、
より香りが強いというこのラベンダーを育ててみたくなったのです。
でも、生長の遅いこと遅いこと・・・
何かの本で、何度も深植えに植えなおしながら大株にしていく、
というのを読んだのだけど、確かにラベンダーの大株ってプロの技なんだわ。
でも、期待してたほど、強い香りじゃないような・・・デンタータとそんなに変わらない。。。

b0052394_10583715.jpg

毎年、こぼれ種で育ってくれるダールベルグデージーです。
この子は今年も同じ大きさでかわいく育ってくれました。
(同じこぼれ種仲間、カモミールの地植え暴走とは違ってて良かった!)
触ると柑橘系の香りがするのよね~
[PR]

by hiamitamako | 2006-06-14 10:51 | 植物  

ブルームーンがまた咲きそうで

b0052394_20441273.jpg

5月の中ごろ咲いていたブルームーンがまたツボミをつけています。
地植えパワー炸裂ですね。
いえ、春から秋まで何度も咲くのは鉢植えの頃からなんですが、
(去年の冬に地植えしました)
オット曰く「アスパラみたい」な太くてご立派なシュートがびょーっと3本も垂直に伸びて、
先端にツボミを3つもつけてるなんて!
ツボミは先端に1個だって決まってるんだと思ってたよ、キミ。
こんなブルームーンの姿、うちでは初めて。
大輪系だから、もしかして脇のツボミは取った方がいいのかもしれないけど、
そのまま咲かせてみようっと。
とりあえず、今まで後生大事に育ててきた細い枝はバッサバッサと剪定しました。
梅雨入りだし。

そうそう、昨日はチュウレンジハバチを割りばしで捕まえました。
産卵中は本当に鈍いですね。ほとんど無反応でした。


====

6月に車買ってはだめですね。
車検なのです。

うちのは6月21日が車検の有効期限なのですが、
車検に必要な納税証明書の発行が6月10日!
(納税証明書の発行時期は地域によって微妙に違うらしいです。)
今日現在まだ届いてません・・・
車検きれちゃうよー
ここに引っ越してから、日常的に車を使うようになったので、
本当にキビシイ。
できれば代車借りずに済ませたいし。。
こんなタイトなスケジュール、あんまりだ!

なんか損してる気がするぅ
[PR]

by hiamitamako | 2006-06-13 21:00 | 植物