<   2006年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

バイモユリも咲いたし、あれもこれも

b0052394_1919246.jpg

以前芽だし球根で買ってきたバイモユリ。
やっっっっっっっと咲いてくれました。
日当たり悪くても、咲いてくれたんだからありがたいです。
3/19の強風で、2本のうち1本は根元からボキッと折れてしまったのだけど、
それも折れ残った茎の半分で命をつなぎ、コスモスのように頑張って
頭を持ち上げて咲いていました。
案外、強いヒト?

昨日は水仙のW.P.ミルナーも2年目の開花を見せてくれました。
でも、咲いたのは3球中1つだけ。
それでもいいって許せちゃうのは球根植物のかわいさから。

暖かい日が続いているので、
今日もいろいろと変化がありました。
フリージアのツボミが突如出現し、
ハナビシソウ(3/5種蒔き)が発芽し、
マリーゴールド(3/5種蒔き)も次々発芽。
ナスタチウムの双葉もぐんぐん大きくなってます。
b0052394_19335320.jpg

私、本当は黄色の花はそんなに好きじゃなくて、
ピンクとかブルーとかの中に、少しだけなら黄色も混ぜていいよ、
ぐらいの気持ちなんですが、
今年蒔いた種は何故か黄色が多かったです。
暑苦しい夏になりそう・・・
でも、無事に大きくなって欲しい~
幼苗ってカワイイ!
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-28 19:34 | 植物  

草原が星空に!

b0052394_19305934.jpg

お隣さんが声をかけてくれたので、ちょっと早いけどお花見してきました。
上着が要らないほどの陽気だったので、私たちと同じような
「ドライブスルー+花見」コースのママたちと子供たちがたくさん!
桜は2分咲きといったところかな~
でも、品種によってはかなり咲いてるものもあり、
菜の花や雪柳なんかもとてもきれいでした。
b0052394_19312111.jpg

それから、何気ない空き地みたいなところに、
オオイヌノフグリがだーーーっと咲いていてすんごい可愛かったです。
まるで、満天の星空!
この花、子供の頃から大好きだったんだけど、
摘んで帰ろうとすると、すぐに花がポロッと落ちちゃうのよねぇ。
思わず小さな一株をお持ち帰り・・・うちでも根付いてくれるといいなぁ。
b0052394_19343736.jpg

(咲いてるの、見えるかな~)


お気に入り花見スポット&お花見体験!
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-27 19:37 | コドモ  

サイクリング♪サイクリング♪

暖かくて、家にいるのがもったいない!
というか、コドモ達が黙ってないに決まってる。
ので、今まで行ったことのない公園目指して、サイクリングしてきました。
太郎 20インチ、次郎は私の後ろ。
b0052394_2222296.jpg

目的地の前にふらりと立ち寄った公園2ヶ所。
フレンドリー太郎&次郎は、初対面の子供達と楽しそうに遊び出したので、
私は公園の花壇の手入れなどして暇つぶし。。。だってビオラの花がらが。
コンビニおにぎりを食べ、写真の橋。
歩行者と二輪車専用の橋を、えっちらおっちら渡り、
次は親水公園。まだ夏じゃないから?水はない状態。
のど渇いたなと思ったら、あるはずのジュースが無い。
さっきの公園に忘れてきたーということで、子供たちを待たせ、
私だけまたこの橋を渡って、ペットボトルを取ってきました。ハァハァ
次の公園で、私はベンチに座り込み昼寝。本当に寝た。
それからまた次の公園で私はまたベンチ入り。
太郎と次郎はまた知らない子と遊んでました。
最後にホームセンターへ寄って、本日のメニュー終了!
5時間の遠出でした。
私は公園では主に休んでたし、次郎は自転車こいでないけど、
ずっと動きっぱなしだった太郎、体力あるなーと感心しました。負けた。
b0052394_22334897.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2006-03-25 22:19 | コドモ  

子ぎつねヘレン

昨日、レディースデーだったので子供たちと映画を観に行きました。
太郎はドラえもんが見たいと言っていたけれど、
予告編だけで十分な感じがしたので、
次郎ご希望の子ぎつねヘレンにしました。
(母はナルニア国が見たかった)
ストーリーにも、演技にも嫌味なところがなく、
キツネはかわいいし、犬とか阿部サダヲとかが可笑しかった。
北海道の広々とした自然もよかったし。
奇抜なところも大げさなところもなく、
物語が素直にできていて、心地よく観賞できました!
たまにはいいな!こういうの。
最後に次郎は感動してしまって、涙をぬぐってました。
次郎、かわいいー!!

でも、一番盛り上がるはずの場面で、
季節外れの花がたくさん咲いている場所、、、
という設定の場所がわざとらしくて。
いかにも、買ってきた花苗をたくさん植え込んだという感じ。
テレビドラマでもときどき見かけるけど、あれって園芸好きにはちょっと幻滅。
北海道の景色が素敵だっただけに残念でふ。

あとは子供のチケットが300円くらいならもっといいんだけど。
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-23 23:52 | コドモ  

アンドロサセ

b0052394_2159553.jpg

昨日辺りから、急にアンドロサセが伸びてきました。
数年前に苗を買って、以来毎年種から育てています。
こぼれ種より、とり蒔きしたものの方が発芽率がいいような気がします。
白い、桜のような花形で、中心が黄色、とっても可愛くて、
気に入ってる花なんだけど、
ピントが合わないー。
5mmくらいの小さな花。


====
うちのマロちゃんこと次郎はヒーロー。


次郎「はっ!はっ!とぅ!行くぞ!怪獣と、戦うぞ!!
    なぐさめるなよ~


ま、負けるんすか?!


====
太郎「お給料って何?」
父 「お給料って言うのは、会社で・・・」
次郎「おキュウリ? 大好き!」

野菜好き。
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-23 23:33 | 植物  

そうだ!京都へ行こうっと!

土日に京都へ行ってきました。
オット側の親戚でお祝い事があったので、
親戚大集合なお食事会だったのです。関西人は面白いな、やっぱ。
洛翠というところ(かんぽの宿らしい)のお座敷でした。
太郎はもちろん大人しく座ってるようなヒトではないので、
上は肌着いっちょうになってハッスルしてましたが、
赤ん坊のときみたいにギャーギャー泣いてどうにもならないってことにならないだけ、
成長したのかも………したのか?

あまり時間はなかったけれど、
清水寺を拝観できたのがすごく嬉しかったです。
b0052394_18561080.jpg

例の飛び降りる舞台は、テレビで観る方が迫力。
下を見るとすぐに遊歩道が見えて、あんまり高いと思わなかった。
高所恐怖症のヒトは怖いのかな?
でも、あの木の柱で舞台を支えてる部分なんかは、
建築物としてすごくカッコイイので見られて良かった!
またゆっくり見たいなー

秀吉の妻ねねが秀吉の菩提を弔うために建てた高台寺も
拝観できました。
ちょうど建てて400年ということで、一部特別に入れてもらえたりして、
ラッキーでした。
アジア系の留学生と思しき女性が説明してくれてましたよ。
何も資料など持たずに、質問にも答えたりしてて感心。
b0052394_1975541.jpg

帰り、ガタガタとうるさい500系のぞみに乗り、
(かっこいいのは500系だけど、快適なのは700系)
家に帰り着いたのはPM10:50。
子供たちにはハードだったなぁ^^;
私も、ホテルで次郎とひとつのベッドを共有したら、
狭くて全然寝られなかったので、結構疲れた。
雪もちらついて、寒かった~
桜が咲いてくれてたら、もっとよかったのにな。ちょっと早かった。
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-21 19:08 | コドモ  

チョコペンでお絵かき

ネスカフェ・カプチーノにお絵かき。犬。のはず。
b0052394_727456.jpg

太郎作 ゆきだるま。
b0052394_7275978.jpg

次郎のリクエストで、次郎。
b0052394_7283160.jpg

さーて、お出かけだ~
スギの木、切り倒してきまーす。(ウソ)
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-18 07:29 | コドモ  

強風でさすがに花粉がっ

ガザニア?!って夜は閉じるんですねー。
開いたり閉じたりする花って、エネルギー消耗してすぐに散ってしまう
んじゃないかと思うんだけど、どうなんでしょう。。
b0052394_21233677.jpg


今年は花粉症の症状がえらく軽くて、
もう治ったかもとか思ってたけど、
これだけ風が吹くとさすがに外出先で鼻をかみました。
花粉症なのに会社勤めしてる人、エライと思う。
でも、私ヒノキ花粉症(?)は治ったのかも。
20歳の頃はGW明けまでヒドイ状態だったのに、
この頃は春休みが終わる頃には症状が治まってる。
このままスギ花粉の方も治ってくれればよいのだけど、
多分もうちょっと老化が進まないとだめだと思う。勘。

b0052394_21302863.jpg

ムスカリご一行様にツボミが!
でも、この団体さん、生長具合にはずいぶん差があって、
葉が20cmも伸びちゃってるものから、
やっと土から芽を出したばかりのものまで。
長い間花が楽しめて良い、かな?
それより、悲しいほどピントが地面に合ってますね。
もうーや!このデジカメ!(デジカメのせい
細いもの小さいものには絶対ピントが合わない!
紫の花が好きなのに、紫がうまく出ない!
子供を撮るためシャッタースピードの速さで決めたカメラだけど、
もうそろそろ一眼レフとかそういうカッコ良さそうなの、欲しいよ~
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-17 21:36 | 植物  

カモミールの我が物顔

b0052394_21365344.jpg

ジャーマンカモミールでしたっけ、一年草なのは。
ローマンカモミール?
うちのは一年草の方なんですが、一度植えたらもう毎年こぼれ種で。
花色は白で邪魔しないし、りんごの匂いもいいのですが(臭いこともあるけど)、
とにかくアブラムシがすごくて。
ここ3年くらいはあんまり大事にしてなかったんです。
ベランダ園芸はスペースに限りがありますもんね。

でも、引っ越して地面ばかり目立つ今の庭にはまるで救世主!
モリモリ茂ってもらってます。
根っこをほとんど千切ってしまうような荒っぽい移植にも耐えてくれるし、
葉っぱの色も明るくてイイ!
…とゆう豹変ぶりですわ。
いやー園芸では思う存分ワガママなヒトになれますね。ふははは


====

今日も気温は下がったけど、春…ですね。
いろんな植物の固かった芽がほころび始めました。
世話を放棄していたキウイ(実生)からもやわらかそうな芽が…

不謹慎な話になっちゃうんだけど、
毎年秋になると熱い日本茶を飲み始めて、
冬にお茶ッ葉が尽きるわけなんですよ。
それで、スーパーに買いに行くと、
間もなくオットが会社からお香典返しのお茶を2,3回
持って帰ってくるんですね。
冬、寒いから亡くなる方多いでしょ? 私の祖母も11月でした。
偶然なんですが、お茶ッがダブるんですよ。
毎年、次の秋まで古いお茶ッぱが残っちゃうんですね。
ああ、と思って、毎年だなーって感じてたんです。

だけど、今年はお香典返しのお茶、ありませんでした。
(タオルをいただいたことはあったけど)
この冬はすごーく寒かったけど、
耐えて生き抜いた人多いのじゃないかしら。。。
なんだか命の不思議というか、
逆境ではかえって強くなるのかな、
みたいなもの感じました。超世間の狭い個人的見解ですが。

私のもう一人の祖母@103歳もこの冬を乗り越えたようです。
でも、先週聞いた話ではインフルエンザにかかっちゃったみたいです。
春が来て、緊張の糸が切れちゃったのかなぁ。
インフルエンザの流行なんてもう終わってるだろうに。。

がんばれ、ばあちゃん!
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-14 22:10 | 植物  

アーマンディーがアーマンディーに

b0052394_1872023.jpg

アーマンディがつるを伸ばし始めました。
自分自身に巻きついてます。
早く咲かないかな~
どんな匂いなのか楽しみなのです。
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-13 18:08 | 植物