<   2005年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

太郎には雑巾掛けの仕方を、私には酒の飲み方を

b0052394_10261169.jpg

太郎の小学校の運動会がありました。
運動会の後、悪い友人に誘われ2家族で飲み屋へ。
ああー、もう。お酒なんて大っ嫌い。

===
学校の廊下を雑巾掛けした太郎くん。
頑張ったら、ヒザを床できゅーっと摩擦したらしく、皮が消滅しました。
太郎「みどりいろになってるー」
母 「ヒザは下につかないで拭くんだよ」
太郎「だって、そうすると足が滑るんだもん」
じゃあ、しょうがないね。痛いけど。

===
夜、布団の中で。
太郎「オレさー、小さい点々がぷちぷちっていっぱいあるとさー、」
母 「『ぞぞーっ』とする?」
太郎「うーん…、お尻が上にあがる感じがするんだよねー」
[PR]

by hiamitamako | 2005-09-28 10:37 | コドモ  

この夕空もそのひとつ

b0052394_21505858.jpg

毎日 ひとつひとつの景色に別れを告げている
この夕空もそのひとつ
この空はトンボの通り道で
戦闘機の通り道で
ヒヨドリの休憩所

眠らないベッドタウンの中途半端に明るい夜景
バルコニーに佇む私ひとりのためだけに吹く風
湿った風 乾いた風 強すぎる風

マンション6Fの部屋
朝日は下から天井を突き刺すように昇る
静かに 人々を目覚めさせる光を
真っ先に捕らえる東の部屋
「おはよう」

こんなに面倒くさがりで人見知りでも
生活はこの地にたくさんの結びつきを生み
ひとりバルコニーで
ほんの5年付き合ったたくさんの人の顔を思い浮かべている
たったひとりでいられる取っておきのバルコニーで
ご近所さんたちの顔を思い浮かべている
ゆるく温かだった繋がりを
こんなにも惜しんでいる自分に少し驚いている

たぶん もう二度と会わない風景と顔
毎日さよならと告げている
大事なものを握っている手のひらを開いて
さよなら
さよなら


====
えっと もっとまとまらないように書くつもりだったけど
ずいぶんとセンチメンタルに固めてしまいました
引越しまであと何日だろう
ブログをあまりにもほったらかして
ずいぶんと失礼なことをしてしまいました
申し訳ありません
ブログをやめて普通の日記にした方がいいのかもな・・・
それもサビシイ
コメント下さった方にはいつも心から感謝している私ですが
それを表すことに関してどうにもマメになれません
ひどい性格ですが
ネット上ではワガママを通さないと
続けることができないし
と勝手に割り切ってます (オイオイ
そんなわけで本当にごめんなさい!!!!
もう読んでくださってる方もいらっしゃらないかもだけど
ま、それはしょーがない。

>ひっきぃ さん
ウルトラマンの折り紙の折り方も
アップしようとちょっとは努力してみたのですが
これ、結構大変な作業となることが判明し、、、
ちょっと時間が取れそうにありません。ごめんちゃい。
もし、ご希望であればメール下されば、
ご自宅でもご勤務先へでも、現物をお送り致します。
(hiamitamakoあっとまーくhotmail.comまで)
           ↑@
私も最初は出来上がりのウルトラマンを開いて、
折り方を解明したので、なんとかなると思いますよ。


そいではそいでは
珠子のゲリラブログでした

====
おまけ

・太郎「神社エール」 →ジンジャーエール

・次郎「(チラシを見て)これ、ホケン? 母んちゃんもホケン行くの?
    50歳から80歳? ニュウインホケン?」 →よく聞き取ってるけどホケンは入るものです

・太郎「ボブ・マーリィさんて知ってる?」 →担任の先生は昔ドレッド・ヘアだったそうです

・次郎「熱が最強になってる」 →39度でした 子供は台風とか大雪とかに限って病気になる
[PR]

by hiamitamako | 2005-09-07 22:37 | オトナの事情