<   2005年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

ミニ雪だるま作成~思い出作り??

b0052394_0265562.jpg

若干、画像処理してますケドね^^;

今年は本当によく雪が降りますね、関東のみなさん。
大抵は雪のあと雨にかわってしまうので、ずっと雪遊びできなかったのですが、
今回は雨にならなかったようです。
ルーフバルコニーの雪が消えないうちに雪だるま作りましたが、
もうべちゃべちゃでした。
太郎と次郎は、きゃっきゃと遊んでいました。

思えばこのルーフバルコニーでは、雪が汚れないので少ない降雪でもよく遊べました。
しかし、
がーーん、
オットが秋から転勤になると言い出しました。
本当なんだろうか。

せっかく手に入れたこのマンションはどーすんだろう。
大量の植物たちはどーすんだろう。
太郎も次郎も入学&入園して半年で引越し…?
引越し好きの私だけど、
なんていうか、人脈もテリトリーもやっと広げてきたこの土地を
捨て去るのは忍びない…
とか言いつつ、引っ越すなら今度は一戸建てかな…とか考えてたり。
サラリーマンの家族は辛いっす。。

まあまだ先の話だけど、計画が狂ってしまって
なんだか落ち着かなくなってきました。
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-26 00:37 | オトナの事情  

そのギャグで風邪ひきそうだわさ

b0052394_024732.jpg


太郎「寒い親父ギャグ言ってあげようか?」

珠子「いい」

太郎「じゃあ言うよ(聞いてない)。
   『布団が吹っ飛んだ』」

珠子「それじゃあ寒くもねぇじゃん」

太郎「ええ? だって布団が飛んで行っちゃったら寒いじゃん?」

====
その凍えるような『寒さ』で(?)、24日に病院をハシゴしたのは太郎本人。
24日は遠足だったのに、前日足をひねってしまい欠席。
往復1時間以上歩く『遠足』は、とても無理。
それで整形外科へ行ってレントゲン撮ったら骨にも筋にも異常なし。ひとまず、ホ。

なのに、午後になって「耳が痛い」と言う。
あの悪夢の耳鼻科通いを今年も?!
もう、耳が痛いと言われるだけでムカッ腹が立ってきます。反射です。
仕方なく、久しぶりに自転車3人乗りをして
(太郎は足が痛いので自転車にも乗れない)、
耳鼻科へ。
待った待ったたっぷり2時間半。
そして、こちらも異常なし。
寒いときに耳がツンとしただけらしい。へなへな~

寒い日で、帰りは雨まで降り出したけど、ひとり汗だくで頑張った母でした。
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-26 00:13 | コドモ  

ライバルに負けるべくして負け 泣く子かな

うちのトトロ(次郎)。
顔はめいちゃん似。
b0052394_23572668.jpg

兄弟って張り合うもんですね。
実にくっだらないところで。
エレベーターのボタンを押すのとか、テレビを消すのとか。
今日はバスタオルを干す場所を巡って、兄に敗れた弟が号泣。
口を台形にして泣いてます。

だいたい、太郎は一番手前のところなら自分でタオルをかけられるので、
「オレ、一番前のところ!」
と主張するのですが、それを聞くと理由もなく次郎もその場所が羨ましくなっちゃうわけです。
私と太郎、苦笑い。。
まあ、適度に、ケンカしてよし。

b0052394_0122334.jpg

コレオネマ’ピンクファウンテン’。潅木。
春には、その名にふさわしくすずなりの予定~。
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-22 00:07 | コドモ  

冬のベランダも生きている

私もグータラだけど、それに輪をかけてグータラな次郎くん。
自転車に乗っけられて買い物に出かけ、カートにもじっと座っていたくせに、

「オレ、歩くのが大ッ嫌いなんだよね…」

とのたまう。鍛えろよ…
いつまでも、そんなぷよんぷよんな体じゃダメだゾ!
…と言いつつ、毎日そのぷよんぷよんを触って楽しむ母。

====

寒いし、花粉も飛んでるので、ベランダはガラス越しに眺めるだけの生活。
水やりも、冬になってから3回くらいしかしてないかも。
ベランダーとしてちと物足りない季節ですが、植物たちは密かに変化を始めたようです。
b0052394_12671.jpg

マーガレットにたくさんのツボミ発見。
葉が黄色いのが気になるが…これってどうしたらいいんだろう?
マーガレットはプランターだとすぐに根詰まりを起こして困ります。
青々とした葉に白い花が咲く『地植え』のお宅が羨ましいです。
b0052394_1285585.jpg

植えっぱなし歴3年の花かんざし、今年も咲いてくれるようです。
キャンドルみたいな真っ赤なツボミから純白の花が咲くとはねぇ。。
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-19 12:14 | 植物  

多肉に話しかけたい夜

自分でもよく分からないけどイライラして、大好きなはずのチョコもおいしくなくて、うあーと叫びたくなる。
忙しいのはキライ。
冬の乾燥と静電気がキライ。
多肉たちの瑞々しさ健気さよ。。。

b0052394_21372068.jpg

まだ目には見えないけれど、なんだか生長期が近付いてるのを感じます。
癒して、もっとアタシを癒して!!
このオーロラは私が一番最初に惚れたニクのヒト。

b0052394_2139317.jpg

時としてポロリと取れてしまった葉も、転がしておけば根っこと赤ちゃん葉っぱが出てきます。
これは紫麗殿。

b0052394_21431151.jpg

そしてこれは桃尻。じゃなくて、桃美人。
赤ちゃん葉っぱがまん丸で、可愛さのあまりむずむずしちゃいます。

====

まだ病みあがりきってもいないのに、今日は幼稚園で新入園準備の説明会。
3年前の太郎のときとほとんど同じ話。書類だけもらって帰りたかった…
説明を聞いている間、太郎は

「じろとん(次郎)がいなくなった!」

と園内を探し回っていたそうです。
次郎をご近所に預けてきたこと、すっかり忘れてたみたい。
ついでに、太郎自身は出がけに怒られて遊びに行かせてもらえず幼稚園まで付いて来させられたとゆーイキサツ、もきれいさっぱり忘れたみたい。

雨が冷たく、指先が痛いくらいでした。
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-16 21:56 | 植物  

地味でもいい、咲いてくれ多肉

子供連れて電車で2時間もかけて、オットの実家へ行って病気療養するヒトなんているんでしょうか?
います、私です。
病気っていっても、風邪ですけど。
療養っていっても、公園でサッカーボール蹴ったりしてましたけど。(昼寝もした
熱はなく、喉と関節痛だけですが、風邪薬飲みながらごまかしてたら、かなりへばりました。
インフルじゃないかと思って冷や冷やしちゃった。
今日の午後からやっと復活!

b0052394_16134257.jpg

いつからツボミだったでしょうか。
もう2ヶ月くらい経ってるかもしれません。
ようやく開き始めました、シンビジウム。
太郎の1歳の誕生日にもらったものだから、まる5年うちにいます。

b0052394_16153211.jpg

多肉に花を咲かせるとゆー悲願が達成されようとしています。
「十二の巻」にツボミですよ!!
去年は咲く前に太郎に引っこ抜かれたけど、今度こそ!!
なのでよろしく、太郎くん!!

====
図書館に行った次郎くん

次郎「これ、借りてくらさい!」
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-15 16:28 | 植物  

コーヒーは飲めるんですけどね

b0052394_23322031.jpg

ジャンケンではチョキこそ最強だと思っている次郎くん。
勝負の前に高らかに「オレ、チョキー!!」と宣言するので勝てません。
「オレ、チョキ出したのに…」

====
米が残りわずか(しょっちゅう言ってる気が)。
金曜日に配達されるまでもう少しの辛抱だ…

珠子「今日は水曜日かぁ」
太郎「それがどうしたの?」
珠子「米が無くなりそうなんだよ」
太郎「そんなの、どうでもいいじゃん」
珠子「米が無くなったらどうなるか分かってるのかー?」

次郎「コーヒーが飲めなくなる(きっぱり)」
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-09 23:39 | コドモ  

食パンを焼いたはずです

b0052394_22213795.jpg

パン型を買って、初めて焼いてみました。
いつもは強力粉300gですが、今日は1.5斤の食パンを作るため500gもの強力粉を豪快にこねました。
汗だく!
パン生地って、コドモの次にイイ手触り!

それで食パンの型、書いてある通りフタを閉めたのに、…山形パンになっとるやんけ。
しかもアタマが焦げかけ…
あの真四角の食パンにはならなかったです。
もしかして、まだ醗酵が足りないのか?
まあいいや。
焼きあがったパンは型からスポンと抜けました。こういうのが気持ちいい。

明日の朝食。
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-07 22:35 | 手作り  

こどもの国でスケート

b0052394_2215394.jpg

よく晴れた日曜日、家族で初めてスケートへ。

太郎は百万回転んでもへいちゃら。
ちょこまかと、つま先走りみたいな独自のスケーティングを編み出して楽しんでました。
太郎「楽しかった~また行こう!」を3回。

次郎は慎重派なので「転ぶのがイヤなんだよぅ」と言って、親の手を離しません。
私が一緒に滑ってあげようとすると、「父んちゃんはもっと速い」などと文句言います。
次郎「もう行きたくない」

オットは愛する次郎に付き合わされて肉体の限界に達してました。
オット「一回、ちゃんとスクールで習いたい」 ←血液型A型

私は自責で転んだのが1回、太郎に引き倒されたのが2回。
私「スケートってリラックスする暇が無い」 ←下手だから

リンクは混雑してたけど、うまいなーと思ったのは、おじさん2人とお姉さん1人だけ。
あ、あと係員さん達。
いやはや、いい運動になりました。
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-07 22:15 | コドモ  

花粉?風邪?インフル?

この時期はもう、毎年。
体調が悪くて、頭は痛いし、体は重いし。
年末大掃除のときの元気は一体いずこへ……

今日も、幼稚園でモンゴルの馬頭琴を聴くイベントがあって、
興味があったのに、行けませんでした。
こんなにクラクラするのに車の運転したらぶつけそうで。
もったいないことしたなー

演奏会に先立って、園の先生が園児たちに、
「スーホの白い馬」を読んでくださったそうです。
太郎がちゃんとあらすじを説明してくれて、
びっくりしました。よく覚えてたねー

====
次郎くんの今日の言えない

珠子「日比谷野外音楽堂」
次郎「ひぃぁ、やゎぃ、おまんど!」

『おまんど』だけが、自信ありげでしたけど。
[PR]

by hiamitamako | 2005-02-05 00:40 | コドモ