<   2004年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

電車はガタゴト、大人たちは沈黙

週末、法事に行ってきました(1泊)。
電車とその待ち時間、往復で計13時間。
苦行ですね。
新幹線とか特急って、車内がすごく静か。
太郎や次郎にとっては鬼門中の鬼門ですよ。ふぅ。

でも、大浴場のマッサージ器には惚れました。
Nationalので、最初にコースを選ぶと、
あとは勝手に全身をあの手この手でマッサージしてくれるもの。
脚を圧迫したり、首をのばしたり、
もう数秒ごとにいろいろ技を繰り出してきて、
離れられなくなるほどです。
あれを味わってしまうと、
自分で設定を変えながらやるマッサージ器なんて使えなくなりますね。
ああヨカッタ。

b0052394_22413666.jpg


真珠コケモモ。
真珠のような実がなかなかならなくって、やきもきさせられるけど、
ピンクがかった新芽だけでもかわいいなと思ってます。
茎は木質化して、意外に堅いです。
秋は光がやわらかくてよいなぁ。
光のプレゼントがあたたかく降りてきた感じです。
[PR]

by hiamitamako | 2004-10-31 22:44 | コドモ  

ファーを着てるヒト

b0052394_1531083.jpg


サルビア・レウカンサ。
街中でもあちらこちらで見かけます。
この季節に、こんな装いで登場するレウカンサはお洒落さん。
宿根草だけど、植えっぱなしにするとすぐに根詰まりor肥料切れ?で
花が貧弱になります。
摘心したものを適当なところに挿しておくと、
本家よりも断然立派に咲くという天邪鬼っぷり。
来年は「本家」を処分してしまおうかな…

====

昨日の夕飯を作るとき、冷凍庫で怖いものを発見してしまいました。
サバの切り身のミイラ。
既に焼いてありますが、アブラがとろ~んと出てきてしまってて、
身はぱっさぱさ。脂の酸化したにおいまでします。
でも、捨てられない…サガ…
さすがにコドモらには食べさせられず、ひとりで食べました。
無事に朝を迎えられてホッとしてます(喰うな)。
私の胃腸は、そういう意味では結構丈夫です。
便秘とか乗り物酔いとかには弱いんですけど。。

そして、今日またやや不安な気持ちで食べたもの。
「ケフィア」ヨーグルトの粉末を、昨日牛乳に仕込んだものです(初。
気温が低くて、朝になってもほとんど牛乳のままでしたが、
ぬる湯で湯煎したら、あっと言う間に固まりました。
ちゃんと乳酸醗酵してるんだろうか…
でも今のところ大丈夫です。
[PR]

by hiamitamako | 2004-10-29 15:41 | 植物  

甘納豆パン

b0052394_13434016.jpg


おととい焼いた、甘納豆パン(市販の甘納豆を数粒入れただけ)。
家族にはおおむね好評でした。
どういう分量で作ったか、無意識状態というか油断してたので忘れたけれど、
わりと塩味のパンで、甘納豆の甘さと偶然マッチしてました。
本当は焼きたてが一番美味しいんだけど、朝3時とかに起きられないしなぁ。
お米は炊きたてじゃないと…と思うけど、パンは妥協してしまうところが、
われながら日本人だなぁ。

今度はヨーグルト入れたパンとか作ってみたいです。

b0052394_13471383.jpg


それから、懸念していたネモフィラがようやく発芽してました。
ほら、この独特の白いドット模様。。待ってたのよ~
でもやっと2本。
ネモフィラの種を蒔いたところから、
ペチュニアだのカスミソウだのばっかり生えてきて参った参った。
このままだと発芽率1%以下…いつからそんなに気難しくなったんだオマエ。。
[PR]

by hiamitamako | 2004-10-28 13:53 | 手作り  

花束の行く末

今月の18日が結婚記念日でですね(ヤワラちゃん風)、
出張中のオットが花キューピットでバラの花束を贈ってくれたんですよ。
やるじゃねぇか、オット。
というわけでもう10日も経つわけですが、
花屋さんが新鮮な花束を下さったおかげでまだなんとか生き残ってます。
ピンクのバラは首が少し垂れてきたので、
茎を10cmくらいにまで切り詰めて背の低い花瓶へ。
これで数日は命が延びるんですよね。

b0052394_2048738.jpg


それで、切り落とした茎から、新芽が出ているのを見殺しにできず、、
無理を承知で、下調べもせずに赤玉土に挿してます。
主婦根性丸出し。もったいないオバケが憑いてます。

あと、花束に入っていたラークスパー(多分)。
この子がまたイイ茎してんのよねぇ…ってイヤらしい目つきで見ていた私。
これも赤玉土に挿しちゃいました!
こんな寒くなっちゃったら無理かな。
でもま、11月の大・植え替え園芸シーズン(?)を、前に、
ちょっと暇な今、そんな試みもまたよろしいかと。

ええ、ダメもとですとも。
[PR]

by hiamitamako | 2004-10-27 20:55 | 植物  

ツルバキア・フラグランス

b0052394_1442681.jpg


ツルバキア・フラグランス。

「つるつる珠玉!」をブログってのに移行させてみようかと思います。
まだ仕組みがよく分からないので、ぼちぼちです。
偶然ですが、「つるつる~」の第1枚目が「ツル・バキア」になりました!
今後ともよしなに。

にんにくの仲間らしいけれど、このフラグランス種は、
ヒヤシンスのような甘くて爽やかな香りがあります。
4株中、咲いてるのはこの1本だけ。
来月あたりから満開希望です。

今日はまたパンを焼きました。
あんパンならぬ、甘納豆パン。
甘納豆を入れただけ…。
手作りしたがるくせに、どこまでも手抜きを身上とする私です。
[PR]

by hiamitamako | 2004-10-26 14:16 | 植物