カテゴリ:コドモ( 160 )

 

親親親親・・・・

太郎 「うちのクラスのM君ね、サンタさんに『黒のニンテンドーDSを下さい』って
     手紙書いたのに、もらったのは黒の筆箱だったんだって!!!
     面白いでしょ、『黒』はあってんだけど、筆箱だったんだよー。
     サンタさん、DS知らなかったのかなぁ?」

ほんと面白いね、太郎くん。
サンタさん、ナイス・ポリシー!
そして太郎はその筆箱を見て、羨ましかったみたい。
今日、お年玉を持って筆箱を買いに行きましたよ。ぼろぼろだったしね。

・・・・さて。
親の心、子知らずとは言いますが、うちの太郎が2学期に習った漢字の中で、
どうしても覚えられなかったのが『親』。
何度教えても覚えてくれないのは、深層心理が関係してるとかか?
親親親・・・と100回書かせましたが、覚えてくれたでしょうか。
また抜き打ちテストしてみようっと。

子供達が喜んで食べるワイルドストロベリーが、
たくさん咲き始めました。
b0052394_18163975.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2007-01-10 18:25 | コドモ  

ひとたまりもない

b0052394_21493141.jpg

冬はほとんど陽のささないうちの庭。
ほんの一瞬、建物のすきまからさしこんだ夕日です。
今頃紅葉してるカシワバアジサイ。
巨大化したサルビア・レウカンサが覆いかぶさるように育っているので、
紅葉するのが遅くなったんだと思う。

変化の少ない冬の庭。
早く水仙でも咲きだしてくれないかな。

b0052394_2153193.jpg

だらけきった、冬休みの我が家。
ていうか、いつもこんな状態・・・

仲良く取っ組み合いをしていた太郎&次郎。
次郎に太郎がのっかったとき、

次郎 「わーっ。ひとたまりもない!
     ここから落ちたらひとたまりもない!!」

ひとたまりもない、らしい。
ウルトラマンか何かで聞いて、使ってみたかったんでしょうなぁ。
使いどころをちょっと間違ってるけど。
ぶっつけ本番で、言葉をおぼえていく子供たち。
[PR]

by hiamitamako | 2007-01-05 22:12 | コドモ  

オトコ試薬!

b0052394_1422124.jpg

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いしたい次第でございます

写真は大晦日に沼津の海岸で遊んだときのもの。
案の定、靴→靴下→ズボン→パンツ と序々に濡れちゃったんでした。
冬の海に入るか? 普通?


さて、オトコ試薬。

太郎 「え~、まだこの『オトコ試薬』あったんだ」

何?なにを試す薬のことですか?
…と太郎の指差すものを見てみると、
そこにあったのは・・・



・・・・そう!

『男しゃく』芋 だったのでしたー
あーびっくりした。
[PR]

by hiamitamako | 2007-01-04 14:37 | コドモ  

次郎くんの思いやり

先日、テレビでお肌の美容特集をやってまして。

次郎 「あれやったら、ぷるぷるになるのかなぁ?」

と私を見るので、意味ありげにニヤニヤしていると、
はっとした次郎くん、それもさりげなーーく、

次郎 「でも、母んちゃんはきれいだから、やらなくても大丈夫だよね♪」

キミは出来杉くんか?
気を遣いすぎなんではないでしょうか。

私自身は現状を打破したいものであります。
やれるもんなら。


====

昨日、アウトレット家具屋さんに行きました。
少し雑貨なども置いていて、かわいい植木鉢も300円前後と安かったので、
嬉しくなりました。
お店のHPを見てみたら、園芸ネットなどで5000円くらいで売られている
アイアンのかわいいトレリスが、1000円ちょっとで売られていたと知りショック
を受けました。(売り切れ)
アウトレットだから、ちょっと難ありだったのかもしれないけど、
探せば安いお店ってあるんですねー。
[PR]

by hiamitamako | 2006-12-18 20:53 | コドモ  

『団体切符』 !!

b0052394_21431933.jpg

まだ咲いてる感じなのはこのペンタスとレウカンサくらい。
レウカンサは背が伸びすぎて暴れるので、麻紐でくくっちゃいました。
ツボミがつく前に剪定すればよかったのかな・・・?
b0052394_21595997.jpg


====

学校で電車に乗る「町たんけん」を控えた太郎。

太郎 「町たんけんの話でねぇ、先生がこう言ってたよ。
     ええっと何て言ったっけ、『大胆切符』ってある?
     それ買うんだって!」

そんなもん無いぞ?
あ、団体切符か。

====

教育テレビの子供向け番組「にほんごであそぼ」で、
かんださんよう っていう落語家さんが諺を教えてくれてます。
そのコーナーは子どもの「さーんようさーん!!」って呼びかけで始まります。
それの真似で、私と太郎が「さーんようさーん!!」って言ったら、

次郎 「そんなの(番組)知らないよ。そんなの無いって~。
     …え? あ、あれか、あれか!
     あれは、そんなこと言ってないでしょう」
太郎 「じゃあ、なんて言ってるの?」
次郎 「あぁ、よ~ぅ はっ!

そんなわけないでしょう・・・
[PR]

by hiamitamako | 2006-11-08 22:12 | コドモ  

こんなプッチン / しゃぼん玉液

b0052394_21444812.jpg

世界広しといえども、こんな「プッチン」ができる子どもは、
次郎くん、君だけだ!!

====

しゃぼん玉液の作り方を聞きました。

台所洗剤 1
洗濯のり 3
水     6
グリセリン 3/4

これでお隣の子が大きなしゃぼん玉を作ってました。
ママ特製の針金ハンガーで作った丸い輪っかで。
うちもやりたいのでグリセリン買って来ました~。
うまくいくといいな。

ところでグリセリンって、あのOH基に脂肪酸がくっつくやつだっけ?
くっついて何になるんだっけ?
・・・調べました。
単純に、油脂だ。
油脂を加水分解するとグリセリンと脂肪酸に分かれるんだった。
ああ、こんなことも忘れてるなんて・・・食物学科だったのに。
まあ、普段の生活に支障はないけど、頭の体操のためにときどき思い出したいものです。

ついでに、メタノール、エタノールの次が思い出せなくて、
(その次のブタノールまではぎりぎり思い出したけど、)
悔しかったけどこれも検索かけました。
プロパノールだ・・・、そうだ、そうだった。
うーん、また忘れそう。
[PR]

by hiamitamako | 2006-10-31 21:44 | コドモ  

西日のあたる窓

b0052394_7313571.jpg

日本では西日って嫌われるけど、夕日が遠く見られる家なんて幸せかも・・・。
小学校4年から部活(バスケ)で暗くなるまで体育館にいたせいか、
夕方の光を浴びると妙に贅沢な気分になってしまう私。
b0052394_735571.jpg

もうほとんど咲かないけど、ポーチュラカの紅葉がかわいくてまだ抜けないです。

====

ひらがなが読めるようになってきた次郎くん(5)。
この前、

次郎 「あの『なめくじ』はおうちに帰るまで銀色のとこけずっちゃダメなの?」

と指差した先にあったものは、『宝くじ』売り場・・・。
『くじ』と言えばなめくじなのか。
そのわりにスクラッチを売ってることは知ってるみたいで、謎です。

====

太郎(7)がときどき宿題で日記を書かされています。
ある日の日記、、、

「なんかいもわすれものしてごめんなさい」

オイ!
そして先生のコメント「ゆるします」。やさしい!

そして、またある日の日記、、、

「きょう、父上のかいしゃに行きました。」

ち、父上て誰じゃーーーっっ
[PR]

by hiamitamako | 2006-10-28 07:57 | コドモ  

濃色フジバカマ と おばけ

この前行ったジョイフル、もっと近ければもっとしばしば行きたいんだけどな~
と感傷にひたってしまうほどです・・・。
そのとき買ってきた苗たち、秋の光に元気モリモリ。
b0052394_20504830.jpg

濃色フジバカマっていうからにはちょっとは濃いんでしょうかねぇ?
ツボミのときはまだ「濃いかもね~」と思ってましたが、咲いてみるとかえって地味になる類のお花ですねん。
秋らしくていいではないですか。ぬふふ。
ジョイフルでは、斑入り葉のフジバカマも売っていて、それとどっちにするかとても悩んだけれど、うちには斑入り葉ばかりで緑色が少ないから・・・とこれに決めました。
でも、斑入り葉もきれいだったな~。

西洋カマツカも少しずつ色付いているようです。
この時期、実モノがあると明るくなりますね。
マズイらしく鳥も食べないけど。かえって観賞できていいか。
b0052394_20551417.jpg

====
風呂上りの太郎が大声で呼びます。

太郎 「母んちゃ~ん!」
母  「なに?」
太郎 「この家に『ゆうれい』とり憑いてると思う?
母  「…思わない」
太郎 「良かった~。じゃあ2階にパジャマ取りに行こうっと」

いちいち大げさです。
とり憑いてたら一生ハダカでいる気か。
[PR]

by hiamitamako | 2006-10-11 21:00 | コドモ  

佐野厄除大師

b0052394_20201965.jpg

先週末、厄除けに行ってきました。
どうせやってもらうならお正月に行った方がお得?なような気もしますが、思い立ったが吉日とも申しますので…。
お坊さんがお経をあげながら激しい火を焚いてる様子、ショーとしても見ごたえあったなぁ。
不謹慎かもしれないけど、宗教たるもの人を集めてなんぼ、な部分あるもんな~
本厄の私と前厄のオットそれぞれにお札をもらいました。
とにかく健康だけは大事!

厄じゃない太郎と次郎にはおみくじをひかせてあげました。
これが、もう大当たり! 言いえて妙!
b0052394_20204065.jpg

b0052394_20205728.jpg

勉強嫌いな太郎くんには「努力を惜しまざれば」、自分がいい子だと思いすぎてる次郎くんには「おごる心を引きしめ」。
かーっ! よくぞ言ってくれました!

他にかけてある絵馬をつらつら見ていたら、「1億3千万円、大至急調達してください」っていうわけのわかんないのを発見!

久々の佐野ラーメンもうまかったーーー!

そして帰りに、ジョイフル本田へ~
かわいらしい株立ちの西洋カマツカを発見し、気に入ってしまったのはオット。
(夏中西日があたって辛そうだったジューンベリーを移植し、そこへ植えつけました。)
私はメギ・ピンクアトラクションと濃色フジバカマをゲット~
欲しかったのよこれーてな。
b0052394_20153863.jpg

====
太郎 「ほんとうは女の方が怖いよなー」
次郎 「そうだよなー、女って最強だもんね!」
太郎 「女って怖ェーよ」
次郎 「うん、ドクロのTシャツとか着てるもんな!」

#私は着てません。
[PR]

by hiamitamako | 2006-10-05 20:21 | コドモ  

オオクワガタ、トンボ、そしてカマキリの視線

b0052394_11513321.jpg

うちの日当たり花壇では、まだケイトウやチェリーセージ、コリウスなどの赤っぽい色が元気にしているのですが、それがかえって寂しくなるくらい涼しいこの頃です。
先週末にはいろいろ種蒔きしましたが、うまくいくかいつも自信ないまま育ててます。。。
この天候、どうなのでしょうか?
日陰でいることが長くなってきた花壇では、ポツポツ枯れる花なんかも出てきましたが、そのうち一気に引っこ抜いてしまおうかと思ってちょっとほったらかしぎみです。後が怖いかも。。

赤とんぼがジューンベリーの枝先やナスの支柱などがお気に入りでよく止まっています。
追い払ってもまた帰ってくるくらい。
私が「トンボは手で獲れる」ことを証明してみせてあげたら、太郎も難なく獲ることができるようになりました。太郎の手に卵をぽろぽろと落としたのがいたので、産卵期でみんな鈍くなってるのかもしれません。

その太郎、「・・・ん? これは、、、何だ??」とバラの下で茂っているポーチュラカの下から何かを引っ張り出しました。
見まごうことなき、オオクワガタのオスでした。
うちで飼ってるやつよりひとまわり小さいけど、生きてます。
近所で飼ってた子が逃がしちゃったんだろうとは思うけど、うちの初代昆虫博士・オットもオオクワを獲ったことはかつて無く、太郎ってつくづく運のいい奴。
品行方正な次郎が気の毒なくらい、いいものを拾ったりクジを当てたりするのはいつも太郎。

さっそく太郎はお隣の友達に自慢します。

太郎 「今日さー、『思いがけないこと』があったんだよ! ほらぁ♪」

なんだか書き言葉で喋ってるので笑ってしまいましたが、興奮が伝わってきます。

ところで、日曜日は小学校の運動会だったのですが、散歩していた鶏舎の柵でオットも何かを見つけました。
早速、大事に持って帰る私たち(カゴがなかったし、家は近いので)。
ところで、このカマキリ、あの黒い点で見てるんですかね?
だとすると、こっちをチラ見しているカマ↓と、
b0052394_127569.jpg

目をそらすカマ↓。なんだかかわいい~
b0052394_1274882.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2006-09-26 12:15 | コドモ