カテゴリ:コドモ( 160 )

 

流すだけでピカピカ?

b0052394_1438176.jpg

昨日はテーブルの上にいたはずの象さんたちがこんなところで行列してました!

まあ、こんなのはイタズラのうちに入りませんよね。

昨日の夜、寝る前にトイレへ行ったら、便器にたまってる水が水色なんですよ。
何にも洗浄剤とか入れてないのになぁ・・・・と思って目に付いたのが、
水色の液が入ったトイレ用芳香剤。
さては太郎(こういうこと次郎は絶対やらない)、これを流し入れたな。
・・・と思ってたんです。

そしたら、今朝ですよ、今朝!!!
学校に行くはずの太郎がいつまでたってもトイレから出てこない。
母  「どうしたの? 大丈夫??」
太郎 「うん・・・。」

…て、「・・・」にピン!ときましたね。
太郎の母歴8年の私。
ガバッとドアを開けてみると、
トイレの床は半端じゃなく水浸し!!!!
しかも、太郎がお手拭用のハンドタオルでトイレの床を拭いてる!!!! (怒)

昨日の水色の正体は、太郎がタンクに仕込んだ(普通の)トイレ用洗剤だったようです。
テレビで「(掃除しなくても)流すだけでピカピカ!」とかやってるあれにヒントを得たようです。
ワタクシの想像ですけどね! 多分、間違いないです!
それで、今朝になってタンクの中がどうなったかフタをあけて見てみたんでしょう。
もしかして、タンクの上で水がシャーッと出てるときにフタをあけちゃったんじゃないんでしょうか。
今までで一番の水量でしたよ。

トイレや洗面所や風呂場などなど、水周りで数々の惨事をまき起こしてきた太郎。
アイツには常々水難の相が出てると思ってたけど、
こうして後片付けをやらされる私の方が水難の相なんじゃないかと思えてきました。

もーーーーっっ!!!!
[PR]

by hiamitamako | 2007-03-23 14:36 | コドモ  

ぼこち

b0052394_12215113.jpg

新芽はいいなー。

このごろ次郎くんがヒット飛ばしてます。
ついさっきも「包帯」を「こうたい」だと思っていたことが判明したのですが、
昨日もありました。

次郎 「この枕、すわりぼこちがいいね~♪」

あんまり可笑しくて枕に座らないでよ~と言いそびれました…。
でも実は太郎も「ぼこち」だと思ってた!
兄から弟へ言い間違いの伝授、多々アリです。

それから、この頃女子高生なみに長ッ風呂な太郎&次郎。
きゃーきゃー楽しく遊んじゃってるかと思えば、
次郎が太郎に水かけられたーって泣いたりしてます。
それで今日もまた

次郎 「母んちゃーーん!!」

と悲鳴っぽい声が聞えたのでわずらわしいなと思っていたら、、、

次郎 「オナラだと思ったらさー、オナラだと思ったらさー、
     ウンコだったのー」

きゃーっ やめてーーっ

慌てて風呂場へ行くと、困り顔で碁石みたいなもんを持ってる次郎くんがそこにいたのでした。
素手で!!!
[PR]

by hiamitamako | 2007-03-16 12:30 | コドモ  

サンバ虫

図書館で「恐竜の折り紙」の本を借りてきました。
それを見ながら太郎くん、

太郎 「オレ、サンバムシにしようーっと♪」
母  「サンバ? そんな恐竜いたっけ」
太郎 「だって、これ… (本を見せながら)」


母  「サンヨウチュウ(三葉虫)だよう」



====


ホワイトデーだからお手紙を書いてる次郎くん。
でもまだ字を書くこと自体が大変なんです。

「いつもあそんでくれてありがとう」

と書きたかったけど、長すぎて疲れたらしく、

「いつも あそんでね」

で、 フィニッシュ!!
[PR]

by hiamitamako | 2007-03-13 20:16 | コドモ  

次郎くんの早退

次郎くんが幼稚園へ行ってすぐ電話がありました。

先生 「次郎くん、左のお腹が痛いと言ってますので迎えに来てください」

私は多分あれじゃないかな~と思いつつ病院へ。

お医者さん 「浣腸してみましょう」

やっぱり!!
カンチョーですっきりさっぱり、あっと言う間に元気になった次郎くんでした。

↓庭で写真を撮っていたら、光が強すぎたので(左)次郎くんに横に立ってもらいました(右)。
b0052394_16431431.jpgb0052394_1643477.jpg

次郎くん、写ってないのにピースしてました・・・。

====
最近、PCが速過ぎて困ってるんです。
クリックすると、(ダブルクリックではなくて)クリック2回したことになっちゃうんです。
チェックボックスをクリックしてもチェックできなかったり、
画像を90°回転させるはずが180°回転しちゃったり、
ブラウザをひとつだけ終了するつもりが2つとも終了しちゃったり、、、。
イライラするー。
どうやったら直るんだろう。
[PR]

by hiamitamako | 2007-03-07 16:48 | コドモ  

次郎画伯~

b0052394_2264624.jpg

次郎がこんな複雑な絵を描いてました!
この画法は、子どもがよくやるという「空からの視点」で描かれてますねー。

これ、何だか分かります?
母はひと目で ピーーーン ときましたよ。
サッカーでしょ!!
次郎 「うん。」
そして児童心理学的に考えると(?)、
左下の一番大きく描かれてるのが次郎本人だねっ!?
次郎 「そう!」
次郎 「それでね、この子(右上)がパスしたボールを、
     オレがゴーーール!!!するところ」
おぉ、ボールの軌跡なのだな、この巨大イモムシは!
しかし、よく描けてるよ次郎くん。
だって、入園したてのころは画用紙いっぱいつかって○(まる)しか
描けなかったもんねぇ。。。
この子は想像力豊かだけど絵はダメなんだわ・・・と思ってた。
またお絵かきしてくれないかな~♪
[PR]

by hiamitamako | 2007-03-06 22:20 | コドモ  

お友達の引越し

我が家がここへ越してきて約1年半。
数少ないご近所さんが、2軒も引越していってしまいました。
1軒はまだ遠くではないけれど、
今日引っ越していった1軒は隣りの県へ。
寂しいなぁ。

彼女、引っ越す前に、子どもが赤ちゃんのときからの友人達とお別れ飲み会をしたそうです。
私も同じような仲間に送別会を開いてもらったなぁとしみじみ思い出しました。
引越し当日は夜にも係わらずマンション前に大勢集まってくれてバイバイしてくれたよなー・・・
つい昨日のことのような、ずっと昔のことのような。。

仲良くなった人とは、ずっと一緒にいたいと思ってしまうけど、
人それぞれの人生、出会ったり別れたりを受け入れるのも勉強だなと思います。
結局、ヒトはみんなひとりなのだ。

みんな、元気で。
しばらく音沙汰なくても、再会したら素直に喜び合いたいもの。
[PR]

by hiamitamako | 2007-03-04 17:30 | コドモ  

立派じゃなくて悪い風邪!

母  「お風呂上がってすぐパジャマ着ないから風邪ひくんだよ」
次郎 「オレ、風邪じゃないよ」
母  「その鼻水は立派な風邪です!!」
次郎 「立派な風邪じゃなくて、悪い風邪でしょっ」

====
3連休から花粉マスクをし始めました。
ついに来たかー。
ピッカピカの晴天でも室内干しはちょっと臭う~
・・・・・。
b0052394_21532975.jpg

連休は地元の公園巡りをしていました。
風が強かったけれど、公園にいられるくらいだからやっぱり暖かいよね~と
オットと頷きあいました。
そんなわけで、せっかくのオオイヌノフグリもピントが合わず。。
そっち? みたいなピント↓
b0052394_21513750.jpg

太郎  「オレが抑えててやる!」 なピント↓
b0052394_21522421.jpg

太郎  「じゃ、こうする?」 は、しかし真っ暗↓
b0052394_2153039.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2007-02-13 21:54 | コドモ  

作戦!!

b0052394_2245593.jpg

次郎くんが考えてくれた作戦!!
カラスがまたお花をひっくり返さないように」、
ヤクルトの容器を置いて、
「カラスが痛いっ痛いって言うように」
してくれました。

だから、ゴミが落ちてるよーとか言って片付けないようにしてますが、
あんまりあっちこっちに『作戦』仕込まれてもあれだな・・・とか思ってる今日この頃。。
(適当なときにこっそり片付けようと思ってたけど、ちゃーんと覚えてる次郎が
 「ね、あの作戦、成功してるかな??」とか嬉しそうに聞いてくるのでできないでいます。)

b0052394_22523131.jpg

初めて買ったイオノプシジウム、ジュリアン、イベリスたち、日陰でも平気そうにしてます。
(日陰で3週間ほど経ってます。)
まあ、暖かいとはいえ冬は生長がとまってるだけかもしれないけど。
イベリスの純白が、日陰でひときわ輝きます。
[PR]

by hiamitamako | 2007-02-05 22:44 | コドモ  

大洗といえばあんこう鍋 それと 偕楽園♪

b0052394_22144415.jpg

実家の両親、弟家族とうちとで、茨城県は大洗へ行って参りました。
弟がブッキングしてくれた大洗ホテルは目の前が海で、
太郎「絶景だね
でした。部屋の端から端まで窓で波が岩にざぶんざぶんと。良かった~
↑はホテルの部屋でまばゆいばかりの朝陽を浴び、自分たちの影をチェックしてる太郎たちです。
b0052394_2253963.jpg

私と太郎・次郎が↑の灯台そばの大きな岩の上に立っていたら、
突然大きな音とともに波がさぶ~んっっと。
私は咄嗟にジャンプして(!)靴が濡れるのを阻止!!
(こういうとき普通、母親は子どもを守ろうとするもんじゃないのか・・・と後で思った)
太郎も次郎もきゃーと言いつつ、転ばなかったようでしたが、
後で見たらやっぱり靴がずぶ濡れでした。わはは

それから帰りに偕楽園へも行ってきました。
水戸藩の9代藩主というひとがつくらせたそうですが、
お金持ちってステキ!と思わせる見事な庭園でした。
だって、梅なんてまだ0~3分咲きだけど、その見事な枝ぶりに魅せられちゃう!
剪定などの管理が素晴らしいと、樹木ってこんなに品よく美しいんだって教わりました。
b0052394_2241341.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2007-02-04 21:57 | コドモ  

夢の家をつくろう!?

LALA tvのチャンネルをケーブルでよく見ています。
目当てはやっぱりガーデニングもの。
「英国風ガーデンデザイン」とか大好きでDVDに録りためてます。
進行役の園芸研究家の方、ゲイ・サーチさんっていうお名前で、
検索したとき焦りました。

そのLALAで、たまたま見かけた「夢の家をつくろう」という番組にはおったまげました!
イギリスの番組なんですが、誰の夢って子供にとっての夢の家なんです。
両親の留守中にリフォームしてつくりあげちゃおうという。こわ~い
この前のは、子供達の希望でジャパニーズスタイルを目指すっていう回でした。
両親のベッドは、日本のカプセルホテルのカプセル2つに変更!!
キッチンの食料品は全て日本のもの!!
なんとリビングは白い砂利を敷き詰めた日本庭園風に!!!
窓際には石の仏像!!
まったく、子供らしい、サイテーなりフォーム結果にお母さん怒り心頭。笑
「数年かけてやっと気に入った寝室になったのに!」
「椅子はどこ?! ソファは?!」
「生の魚だなんて・・・」
「(砂利を見て)どうやって掃除するのよ!?」
一方でお父さんは案外面白がってるところが、お母さんと対照的でまた面白くって。。
そして、リビングの掛け軸風な書がまた・・・
イギリスの番組なので、見ているイギリス人には書いてある内容が分からないまま
のようだけれど、子供のような字で書いてあって、

「お母さん 新しい庭で いい香り」

と、

「父親 短い手 深いポ」

・・・・・? どういう意味だ!!!
そのトンチンカンに全く触れない番組!!

まったく、これで日本を誤解されても困るというか、
いややっぱり面白くてたまりませんでした。わはは

我が家であんなことされたら、もちろん私だってあのお母さん以上にキレます。
b0052394_10494927.jpg

[PR]

by hiamitamako | 2007-01-30 10:54 | コドモ