濃色フジバカマ と おばけ

この前行ったジョイフル、もっと近ければもっとしばしば行きたいんだけどな~
と感傷にひたってしまうほどです・・・。
そのとき買ってきた苗たち、秋の光に元気モリモリ。
b0052394_20504830.jpg

濃色フジバカマっていうからにはちょっとは濃いんでしょうかねぇ?
ツボミのときはまだ「濃いかもね~」と思ってましたが、咲いてみるとかえって地味になる類のお花ですねん。
秋らしくていいではないですか。ぬふふ。
ジョイフルでは、斑入り葉のフジバカマも売っていて、それとどっちにするかとても悩んだけれど、うちには斑入り葉ばかりで緑色が少ないから・・・とこれに決めました。
でも、斑入り葉もきれいだったな~。

西洋カマツカも少しずつ色付いているようです。
この時期、実モノがあると明るくなりますね。
マズイらしく鳥も食べないけど。かえって観賞できていいか。
b0052394_20551417.jpg

====
風呂上りの太郎が大声で呼びます。

太郎 「母んちゃ~ん!」
母  「なに?」
太郎 「この家に『ゆうれい』とり憑いてると思う?
母  「…思わない」
太郎 「良かった~。じゃあ2階にパジャマ取りに行こうっと」

いちいち大げさです。
とり憑いてたら一生ハダカでいる気か。
[PR]

by hiamitamako | 2006-10-11 21:00 | コドモ  

<< トキワマンサクの生垣 佐野厄除大師 >>