ヒゲはない

b0052394_22433049.jpg

太郎の寝顔って、私にとっては芸術品なんですよ。
もう、赤ん坊のときから、我が息子ながらホレボレしてしまうほど。(親ばか)
それなのに、太郎は自分の顔を大事にしないのよねー。
前髪にざっくりハサミを入れてみたり、
眉毛を切ってみたり。
あ、額を切って、ホチキスしたことも。。。
あと顔じゃないけど、腕や脚にマジックでびっしりと『顔』を描いて帰ってきたことも・・・
ヤツは一体、学校でナニをやってるんでしょうか。

今年は次郎が5歳&太郎が7歳なので、初めて七五三をやろうかと思ってるんです。
本当は男の子兄弟だったら、3歳&5歳のときにやるものらしいですが、
太郎って体が人一倍小さいし、精神的にもカメラの前でいい子にしてられるような子ではなかったので、もうずっと見てみぬふりしてきたのです。
でも、次郎も5歳になっちゃったし、一念発起して写真スタジオに電話したですよ。
そしたら、平日までびっしり予約入ってるんですねー!
そんなに混んでるものとは知りませんでした・・・
でも、なんとか空いてるという9月20日に予約をとったんですよ。

そしたら、おととい、お風呂から出てきた太郎の顔色がおかしいんです。
いや、顔がおかしいんです。

母  「ナニ、それ?そのアゴについてるの?」
太郎 「ヒゲソリで切っちゃった・・・」

おーーーーーい!
あーのーねー!!
あーなーたー、女優としての自覚あるのー?みたいな。
あと一週間だとゆうのに、顔を負傷ですよ。
バンソウコウ貼ってたら、バンソウコウ負けまでしちゃってますよ。
うーーーん。
「やるときはやる」男。。。違う意味で。


====

夏の間だけ、洗濯に粉石鹸使ってました。
去年、大量に買っちゃった残りがあったので。
水温も上がるし少しは溶けやすいかと思って夏だけ使用です。
でもやっぱり、洗濯槽が汚れてきたので、洗濯槽クリーナーをやったんですよ。昨日。
自作の網で浮いてくる汚れをすくいとりながら、根気よく頑張ったんですけどねー。
今朝の洗濯物には汚れがたーんとついてました。
がっくし・・・・
おまけにレースのカーテンも洗いましたが、まだまだ出る出る!
自然に減って行くのを待ちますが、どうもこれって・・・

合成洗剤と比べて、粉石鹸がエコ、、という気がしない。
石鹸で洗うと、肌には優しい感じはします。
(合成洗剤だと、干してるときに手が荒れてくる。)
でも洗濯槽が汚れすぎる。
洗濯機を洗うのに水を使いすぎる。
もう買うのはやめよう。。。

ドラム形洗濯機は汚れないって本当なんでしょうか。
あの、腰をかがめて作業しなくちゃいけないところがやだなーと思って、買わなかったんだけど、
洗濯槽そうじをやらなくていいなら、すばらしいとか思っちゃう。
[PR]

by hiamitamako | 2006-09-15 23:12 | コドモ  

<< ホトトギスとアメリカイワナンテン しごどの >>