申し分けません/キアゲハの幼虫

b0052394_9492696.jpg

私が子供らにも教えず、密かに育てて?いたキアゲハの幼虫。
この写真を最後に、週末オットの実家へ遊びに行ってる間にいなくなっちゃいました。
水っぽいフンが落ちていたから、多分どこかへサナギになりに行ったのでしょう。
終齢幼虫になってから早かったなぁ・・・
ふさふさのフェンネルを独り占めしてたから、大きくなるのも早かったみたい。
サナギ、どこ・・・。羽化が見たかった・・・。

====

お風呂場で、ホチキス次郎の頭を、ホチキスを濡らさないように毎日洗ってあげてました。
それで、私が自分の体を流しているとき、お湯がホチキス次郎にかかったらしく、

次郎 「あ! 今、かかったー!」

とちょっと非難するので、

母 「しっつれい~」

と軽く謝ったら、

次郎 「その言い方では、『もうしわけません!』」

と怒られました。
申し訳ません、て。
「ごめんごめん」とか「すまん」とかいう言い方も、

次郎 「大人の言い方じゃないでしょー」

て言われたけど、そんなひどいことしたんでしょーか、私は。
[PR]

by hiamitamako | 2006-08-28 09:46 | コドモ  

<< チューベローズ開花しました 復活したメルロー >>