斑入りのアプテニア、真夏のヒューケラ

b0052394_20445877.jpg

緑色の葉っぱをものすごいスピードで茂らせるアプテニアって、あんまり好きじゃなかったんです。
でも売り場でこの斑入りのを見かけたら気になって気になって、残りあと2株ってときにあんまりいい状態じゃなかったけど買うことにしちゃいました。
育ててみたら、寄せ植えにしても茂りすぎず、花は咲きすぎず目立ちすぎず、とってもかわいいです。
来年も生き残って欲しいな~
b0052394_2053276.jpg

レンガの花壇では、真夏でもヒューケラがいい状態でいてくれてます。
えらいえらい!
特にシルバースクロールは全く退色せず、むしろ意気軒昂?
グリーンスパイスは黒い筋がすっかりなくなって白斑みたいになってるけど、これもまたよしですよね。
フウチソウはもう少し、鉢植えのまま大事にしようっと。

ここには他にサルビア・レウカンサ、アスチルベ、パイナップルミント、タイツリソウ、ティアレラ、ギボウシ・ブリムカップ、もっと左にはカシワバアジサイなどがひしめいています。
来年、どんな勢力図になるか予想もつきませんが、今年買ったばかりで大事にしているものが多いので、心を鬼にしてバッサリいっちゃうものが出てきそうです。
色々植えたいんだから、自分ばっかり育つのはやめてほしいです、レウカンサさん。。。
[PR]

by hiamitamako | 2006-08-07 21:02 | 植物  

<< それ、なんのCM?/岩下の新生姜 リンチだと!? >>