子ぎつねヘレン

昨日、レディースデーだったので子供たちと映画を観に行きました。
太郎はドラえもんが見たいと言っていたけれど、
予告編だけで十分な感じがしたので、
次郎ご希望の子ぎつねヘレンにしました。
(母はナルニア国が見たかった)
ストーリーにも、演技にも嫌味なところがなく、
キツネはかわいいし、犬とか阿部サダヲとかが可笑しかった。
北海道の広々とした自然もよかったし。
奇抜なところも大げさなところもなく、
物語が素直にできていて、心地よく観賞できました!
たまにはいいな!こういうの。
最後に次郎は感動してしまって、涙をぬぐってました。
次郎、かわいいー!!

でも、一番盛り上がるはずの場面で、
季節外れの花がたくさん咲いている場所、、、
という設定の場所がわざとらしくて。
いかにも、買ってきた花苗をたくさん植え込んだという感じ。
テレビドラマでもときどき見かけるけど、あれって園芸好きにはちょっと幻滅。
北海道の景色が素敵だっただけに残念でふ。

あとは子供のチケットが300円くらいならもっといいんだけど。
[PR]

by hiamitamako | 2006-03-23 23:52 | コドモ  

<< サイクリング♪サイクリング♪ アンドロサセ >>