ちょっと話がある...

次郎くんは夜寝るとき、まだ添い寝をしてもらいたがります。
今日も添い寝していたら、

次郎「母んちゃんがいるから眠れないんだよっ」

とか(心にもないこと)言うから、

母「じゃ、母んちゃんもう一階に行っていいんだね」

って行こうとしたら、慌てた次郎くん。

次郎「あ!ちょっと待って!!母んちゃん!!
    えっとね…あの、オレ、母んちゃんにまだ話があるの」

母「何?」

次郎「あのぉ…えっとね、なんかオレ、悪い予感がするの。」

母「?」

次郎「なんかね、咽喉が痛い。」

太郎「予感じゃねーし!」
[PR]

by hiamitamako | 2006-02-02 21:23 | コドモ  

<< 小樽ジャージープリン セラギネラ~ >>