b0052394_22224437.jpg
マメな息子・太郎が廊下の雑巾掛けをしたいと言っています。
早速、冬休み初日の今日、許可しました。
敷いてあるカーペットをめくり、掃除機をかけ、自分で雑巾を用意して、キャッキャと笑いながら拭いていました。
不気味なほど嬉しそう。

いつも子ネズミのように動き回り、『余計なこと』をしては怒られている太郎ですが、こんな風に役に立ったりもするのですね。
うまく導けば、相当「使える」子になるかもしれない…
今まで散々手を焼かせてくれたんだ、それ位してくれてもいいぞ。

この冬初めてイチゴを食べました。ご褒美ってことで。
ヘタがひらひらしてかわいい。
b0052394_22323252.jpgb0052394_2232499.jpg


次郎ができるお手伝いは、食事のときにみんなのお箸を配ることと、テレビやストーブのスイッチを消すことだけ。
余計なことはあんまりやらない。
どっちかと言うと、私に似たグータラだ。

夜間、ホヤを部屋に入れるようにしたら、気持ち良さそうに伸び始めた。
ような気がする。
[PR]

by hiamitamako | 2004-12-22 22:35 | コドモ  

<< 神秘の真珠コケモモ こんげつ >>