かぜの季節

春には我が物顔のカモミールも、秋はこんなにひっそりと。
b0052394_16211767.jpg

とうとう風邪の季節がやってきました。
私が最も恐れているのは、鼻水→中耳炎コース。

今、幼稚園で猛威をふるっているのはゲボ風邪。
晴れ渡る行楽日和をよそに、今朝から太郎が青い顔をしています。
でも、大したこともなく夕方からはほとんど治ったみたいでひと安心。
私も、嘔吐下痢のときの対処の仕方にはずいぶんと手慣れてしまいました。
まずは絶食、2時間くらい吐かなかったらイオン飲料をひとさじ。
15~30分経っても吐かなかったらまたひとさじ、ふたさじ。。
落ち着いてきたら、おかゆなどから少しずつ。
牛乳、ヨーグルト、プリンなどはたんぱく質が多くて消化が悪いので控えます。
途中で吐いたら、また絶食からやり直しです。

お腹がすいた~って言われても、心を鬼にして、2時間絶食。
脱水症状になっても困るので、ちびちびと水分補給を忘れずに…

これは小児科医の先生がネット上で書かれていたもので、
いつもこれでとっても助かってます。
青くなってる子を病院へ連れて行くのも大変なので。
でも、素人判断はときに危険なので、子供の様子を見て、医師の診断を仰ぎましょうね~

#次郎が、「オレもお腹痛ーい」「ゲホッゲホッ、オーエ」と真似するのがまぎらわしいです。
というか、邪魔臭い。
[PR]

by hiamitamako | 2004-11-27 16:34 | コドモ  

<< うちのニャンコ 耐えるビワ >>